ABCクリニックの3,30,3プロジェクトって何?どうすれば安くなるの?

あなたはABCクリニックで行われている「3,30,3プロジェクト」が気になってはいませんか?

クリニックで行われる包茎治療は保険の適用外なので、高額になりがちですよね。「1円でも安く済ませたい!」と値段を重視しながら包茎治療について調べていると、自然とABCクリニックの3,30,3プロジェクトにたどり着くことでしょう。しかし、正直3,30,3プロジェクトの内容っていまいちわかりにくいんですよね。

ここでは、3,30,3プロジェクトを利用してABCクリニックで安く包茎治療を行うと考えているあなたのために、具体的なプロジェクトの内容や適用方法を紹介していきます。3,30,3プロジェクトについて調べてもいまいちぱっとせず、モヤモヤしているあなたの参考になれば幸いです。

 

1、ABCクリニックの3,30,3プロジェクト

ABCクリニックの3、30、3プロジェクトとは

包茎治療やABCクリニックについて少し調べた程度では、たどり着けないのが「3,30,3プロジェクト」です。しかし、ABCクリニックを利用するのに、3,30,3プロジェクトを利用しないことほどもったいないことはありません。それくらい魅力的なプロジェクトなので、この記事にたどり着いたあなたはラッキーかもしれませんね。

 

(1-1)3,30,3プロジェクトって何?

3,30,3プロジェクトの「3」「30」「3」という数字には、下のような意味が込められています。

  • 手術の「3」日前までに予約することで
  • 5万円の包茎治療が「3」万円で受けられる
  • その他の全ての治療費が「30」%OFF!!

 

もっとまとめていうと、キャンペーンを利用すれば3万円(最安値)で包茎治療を受けられる上に、他のどんな治療をしても30%OFFという破格の値段で済んでしまうということです。

「30%OFF」というと大したことないと感じるかもしれませんが、20万円の治療が14万円、50万円の治療が35万円、100万円の治療が70万円で受けられるということです。

ABCクリニックは包茎治療業界の中でも「治療費が安い」と評判です。しかし、キャンペーンを適用せずに、包茎治療の中でも人気の高い手術跡が目立たない手術(ABCクリニックでは「Vカット」という手術名)を受けると、20万円ほどかかります。

20万円だと正直、「治療費が安い!!」と騒ぐほどの値段ではありません。しかし、キャンペーンを適用して治療費が30%OFFの14万円ほどになると、他のクリニックと比べてもかなり安い費用だといえるのです。

ABCクリニックの評判としてよく目にする「安さ」を実感したいなら、3,30,3プロジェクトを利用しない手はないわけですね。

ちなみに安さを求めるあなたなら「5万円の包茎治療が3万円で受けられる」という部分が、特に気になったことでしょう。この3万円の治療については、後でもう少し詳しく説明するので安心してくださいね。

 

(1-2)なぜ3,30,3プロジェクトはそこまで安くできるの?

利用する側にとって、3,30,3プロジェクトによって治療費が安くなるのはありがたいことですが、その一方で「なんでそんなに安くできるの?」と疑いの目を持ってしまいませんか?普通なら安さを追求すれば、クリニックで働く職員の給料の低下、手術の技術力の低下といった部分にしわ寄せが行くことが多いです。

しかし、安さを追求して手術の技術力が低下すれば本末転倒ですよね。安心してください。ABCクリニックは、職員の給料を下げるのではなく、莫大な費用のかかる広告費を大幅に削減することで、安さを実現しているのです。

テレビCM、ラジオCM、新聞、雑誌といった人目につく媒体に広告を出せば、その分患者さんは増えます。昔ながらの広告にはかなりお金がかかってしまうものです。たくさんの需要が見込めるものなら、次から次へと広告を出しても問題ありません。しかし、広告を見て実際に包茎治療を受ける人は、そんなに多くはないでしょう。だからこそ、かさんだ広告費用を回収するためにも、一人あたりの包茎治療の費用は高額になりがちです。

一方ABCクリニックは思い切って広告費用を大幅に削減することで、他のクリニックよりも安い費用で治療を提供できるようになったのです。ここで「でも広告を出さなかったら、そもそも患者さんが来なくて赤字になるのでは?」とあなたは疑問に思うかもしれません。

確かに一昔前なら、今のABCクリニックの「広告費を大幅に削減して、治療費を安く設定する」というスタイルは成り立たなかったかもしれません。しかし、今はインターネットが普及していることで、ABCクリニックを利用した人の口コミや評判を気軽に目にできます。ほとんどの人は、包茎治療に「安さ」も求めます。そんな中他のクリニックよりも安値で安心できる包茎治療を行えるクリニックがあれば、口コミで評判になるのは自然な流れですよね。

ABCクリニックは、昔ながらの莫大な費用がかかる広告を控えめにして、治療費を安くしました。そして、インターネットが普及した現代では、この「安い治療費」という部分がABCクリニックの新しい広告・宣伝となっているため、しっかりと患者さんを確保しつつ、安くて安心できる治療を提供できているのでしょう。

 

(1-3)他のクリニックと3,30,3プロジェクトの料金を比較

ABCクリニックで3,30,3プロジェクトを利用した場合、他のクリニックと比べてどのくらい安く治療ができるのか気になりますよね。包茎治療といっても、包茎の状態、希望する術後の仕上がりによってさまざまな手術方法があります。今回は各クリニックの仮性包茎手術の最安値を比較していきますね。

 

以下が各クリニックの費用です。

《包茎治療最安値比較表》

クリニック名 費用
上野クリニック 7万2000円
ABCクリニック 3万円
東京ノーストクリニック 7万円
皐月クリニック 4万9000円
本田ヒルズタワークリニック 10万円~

ABCクリニックは、3,30,3プロジェクトを適用すると3万円の費用で手術可能です。包茎治療業界ではABCクリニックと同様に高い技術力を誇るABCクリニックは7万2000円、他のクリニックも3万円台での治療は行っていません。

ちなみに、ABCクリニックで3,30,3プロジェクトを適用せずに仮性包茎の治療を最安値で行った場合の費用は、5万円です。この時点でも他のクリニックと比べて、かなり安く費用が設定されています。さらに3,30,3プロジェクトを適用すれば、圧倒的に安い費用になるのは当然ですね。

 

(1-4)こんなに安くて大丈夫なの?安すぎて逆に心配

「広告費を削減したから」という治療費が安い理由があるのにもかかわらず、あなたも心の片隅で「やっぱり安すぎるのも心配だ…。」と思っていませんか?

包茎治療を受ける際の一番の不安は、「安全に、希望通りに手術が成功するか」という技術面のことですよね。ABCクリニックは安い費用で治療をしていますが、安い費用だけでなく高い技術力もあるため、安心してくださいね。

包茎治療の中には、何も手が加えられていないペニスに手術を施すパターンと、すでに他の泌尿器科やクリニックで手術を施されたペニスに、再度手術を施すパターンがあります。後者を「他院修正再手術」といいます。

包茎治療の仕上がりは、医師の腕によって大きく左右されます。包茎治療は儲かる手術でもありますから、中にはあまり技術がないのにもかかわらず包茎手術を行っているクリニックもあります。運悪くそんなクリニックで手術を受けると、縫合跡がぐちゃぐちゃになったり、勃起したら皮がつっぱって痛むといった結果になることもあるのです。

そんな問題を抱えたペニスを修正する他院修正再手術は、状態が悪化しているペニスを相手にするわけですから当然高い技術が必要です。包茎治療を行っているクリニックの中には、他院修正再手術は断るクリニックもあるくらい、医師の腕が必要なのです。

そんな中ABCクリニックは他院修正再手術を積極的に受け入れており、患者さんの満足度も高いと評判です。この他院修正再手術も積極的に受け入れる姿勢こそ、高い技術力の証明だといえるでしょう。

「安かろう悪かろう」の考え方に引っ張られて、「ABCクリニックでの治療は、安い分失敗が多いのでは…?」と不安になるかもしれいませんが、安心してくださいね。

3.30.3プロジェクトの詳細はコチラ

 

2、「3,30,3プロジェクト」をもっと詳しく

ABCクリニックのキャプチャー

包茎治療で安さを重視するなら、3,30,3プロジェクトで圧倒的な安値を誇るABCクリニックを利用しない手はありませんね。しかし、3,30,3プロジェクトは正直少し分かりにくいキャンペーンでもあります。

もう少し詳しく3,30,3プロジェクトを掘り下げてみていきましょう。

 

(2-1)3,30,3プロジェクト適用の流れは?

3,30,3プロジェクトを実際に利用するなら、どのような流れで手続きをすれば良いか気になりますよね。もともと安い治療費がさらに大幅に安くなるのですから、面倒な手続きが必要なイメージもありますが、実際には次の手順だけで3,30,3プロジェクトが適用できます。

  • 電話、もしくはオンライン予約(詳しくは後述)で、手術を希望する3日前までに予約
  • 電話なら「3,30,3プロジェクトを見ました。」と伝える
  • オンライン予約なら予約フォームの備考欄に「3,30,3プロジェクト希望」と記入する
  • 予約した来院日に手術をすれば、治療費が安くなる

 

大切なのは、手術希望の「3日前」までに予約をすること、はっきりと3,30,3プロジェクトを利用したいと伝えることですね。このことを伝えておかないと、いくら3日前に予約してもプロジェクトが適用されない可能性が高いです。

実際に問い合わせをした際の雰囲気では、ABCクリニック側から積極的に3,30,3プロジェクトを紹介してくる感じではなかったので、この点は要注意ですね。逆にこの点だけしっかり守るだけで、数万円がお得になるので絶対に見逃せません。

 

(2-2)3万円で受けられる包茎手術は?

ABCクリニックで3,30,3プロジェクトを適用した場合、最も安値の手術は3万円で行えます。具体的にこの手術がどのような内容の手術なのか気になりますよね。

この手術は「ABC式CSカット」と呼ばれる手術で、仮性包茎の治療に用いられます。ただし、ABC式CSカットには、ペニスの中央辺りに残る縫合跡を境にツートンカラーになるという大きなデメリットがあります。

すでに永遠を誓いあったパートナーがいるなら良いかもしれませんが、これからもいろいろな女性との関係を楽しみたいという人には、ツートンカラーになるABC式CSカットはおすすめしません。

それよりは、「Vカット」と呼ばれる術後の縫合跡がほとんど目立たない手術のほうがおすすめです。値段は3,30,3プロジェクトを適用して14万円ほどとABC式CSカットと比べると高額になります。しかし、他のクリニックで同様の手術を受けるとなると、20万円程度はかかるのが一般的なのでお得です。ちなみに、ABC式CSカットよりもVカットのほうが人気は高いです。

ABC式CSカットにしろ、Vカットにしろ、いずれの手術を選んでも、3,30,3プロジェクトを利用すれば他のクリニックよりも安値で済むのは事実です。

 

(2-3)3,30,3プロジェクトはどこから申し込めばいいの?

最後に3,30,3プロジェクトの申込み方法について補足しておきましょう。実は3,30,3プロジェクトは、ABCクリニックの公式サイトには掲載されていません。

こちらが3,30,3プロジェクトについての説明が書かれているページです。

3.30.3プロジェクトの詳細はコチラ

※オンライン予約をする場合は「備考欄」の部分に、「3,30,3プロジェクト希望」と入力することを忘れないでください。

 

3、まとめ

ABCクリニックは、技術の高さだけでなく治療費用の「安さ」でも有名です。その秘密は、3,30,3プロジェクトにあったわけですね。今回の話を簡単にまとめておきましょう。

  • 3,30,3プロジェクトを利用すると、5万円のABC式CSカットが3万円、その他の治療が30%OFFの費用で受けられる
  • ABCクリニックは広告費を削減して、他クリニックよりも安く安全な包茎手術を実現している
  • 3万円の手術はツートンカラーになるので、費用は高いがVカットのほうがおすすめ
  • 予約は、手術希望の「3日前」までに行い、3,30,3プロジェクトの利用希望を忘れずに伝えること

 

包茎手術を行うのは、人生で一度きり(手術が成功すれば)です。誰でも手術にかかる費用を安く抑えたいと思う反面、「安すぎて、一度きりの手術で失敗したらどうしよう…。」と葛藤するものです。しかし、ABCクリニックは「広告費の削減」を行った上で、浮いたお金を還元し、安い手術を実現しているので安心してくださいね。

3,30,3プロジェクトはネット上では見つけにくいキャンペーンですが、利用しない手はありません。

これを読んだあなたが、ABCクリニックの3,30,3プロジェクトへの理解を深め、実際に3,30,3プロジェクトを利用した包茎手術を行えることを願っています。

3.30.3プロジェクトの詳細はコチラ