仮性包茎は治療が必要か?仮性包茎の治し方と改善方法

手でむけるのに皮はかぶっている…。あなたは自分のペニスが仮性包茎なのか、治療が必要なのか知りたいと思いませんか?友達との何気ない会話、インターネットでふと目にする広告が原因で漠然と「包茎は良くない」「包茎は恥ずかしい」というイメージがありますよね。

あなたはペニスの皮をむきながら、「自分は包茎なのか…。」と肩を落としてはいませんか?安心してください。確かに包茎は皮をかぶっているという特徴はありますが、皮をむけるのであれば、包茎の中でも最もリスクが少ない仮性包茎である可能性が高いです。

ここでは、自分のペニスに不安を抱えているあなたのために、仮性包茎の見分け方、原因、治療法についてまとめています。この記事であなたが仮性包茎の詳しい知識と、今後自分の包茎と向き合うための心構えを得てもらえれば幸いです。

 

1.仮性包茎の見分け方は?

包茎の見分け方

まずは一番気になる仮性包茎の見分け方を詳しく紹介していきましょう。仮性包茎の見分け方は難しいものではないので、自分のペニスの状態と照らしあわせながら正しく理解していってくださいね。

 

(1-1)自分で皮をむけるかどうかで仮性包茎か分かる!

包茎は大きく真性包茎、カントン包茎、仮性包茎の3つに分類できます。どの包茎も「皮をかぶっている」という特徴がありますが、主に皮をむけるかどうかで包茎の種類を見分けられます。仮性包茎を見分けるためのポイントは「どんなときでも皮をむいて、亀頭をすべて露出できるかどうか。」です。

今後の話の理解を深めるために、一度ペニスの部位の名前を紹介しておきましょう。まずペニスの棒状となっている部分、よく「竿」と表現される部分が「陰茎」、陰茎の先にある先端のふくらみが「亀頭」、亀頭を包み込んでいる皮が「包皮」です。そして、包茎の種類を見分けるときにはペニスがふにゃふにゃの状態の「通常時」、興奮することで大きくカチカチになっている「勃起時」の2つの状態での皮や亀頭の様子を参考にします。

ペニスの構造を解説したイラスト

 

仮性包茎だと、通常時には包皮が亀頭を包んでいます。これがいわゆる皮をかぶっている状態ですね。この状態で自分の手で包皮を根元の方にむいてみてください。このとき亀頭と包皮に痛みやしめつけといった感覚がなく、包皮をむいて亀頭をすべて露出できるのならば、仮性包茎です。

通常時、勃起時ともに自分の手で包皮をむいて、痛みやしめつけを感じず亀頭をすべて露出できたら仮性包茎!」とおぼえておきましょう。また、包茎手術を行っている「ABCクリニック」のホームページでは包茎のセルフチェックが行なえます。これも合わせて利用すると、より自分の包茎の状態もわかりやすくなるので使ってみてくださいね。

ABCクリニック 「5分でわかる!包茎セルフチェック」
http://www.abc-clinic.com/selfcheck/

 

仮性包茎でも「軽度」「中度」「重度」の3つに分類できます。

《軽度の仮性包茎》

勃起時の仮性包茎のイラスト

通常時は亀頭が1/3程度、もしくは半分程度露出しており、勃起すると自然に亀頭がすべて露出する


 

《中度の仮性包茎》

中度の仮性包茎のイラスト

通常時は亀頭の先端部分程度が露出しており、勃起時は自然と亀頭の2/3程度、もしくは半分程度露出する


 

《重度の仮性包茎》

重度の仮性包茎のイラスト

通常時は亀頭が包皮ですべておおわれており、勃起しても亀頭が全く露出されない


 

この目安も参考にして、自分がどの程度の仮性包茎なのかおおよその見当もつけてみてください。

 

(1-2)日本の成人男性の7割が仮性包茎

日本の成人男性の7割が仮性包茎

あなたのペニスは仮性包茎の条件にあてはまりましたか?今あなたは「やはり自分は仮性包茎なのか…。」と肩を落としているかもしれませんね。でも安心してください。日本の成人男性の約7割があなたと同じ仮性包茎だといわれています。

あわせて読みたい

知っておきたい日本人の包茎割合!あなたは少数派?

 

ペニスというデリケートな問題なので正確な統計データがあるわけではないのですが、これが通説となっています。実際に泌尿器科に勤めて多くのペニスを目にするお医者さんの中には、体感で日本人の成人男性の8割が仮性包茎だという人もいるようです。

つまり、「仮性包茎」という名前こそついていますが、仮性包茎は日本人にとっては普通のペニスの状態だということです。包茎によるデメリットは後で紹介しますが、仮性包茎だとそういったデメリットも回避できる可能性が大きいため、そこまで落ち込む必要はありませんよ。

 

(1-3)原因は皮オナニーと宗教?

仮性包茎のイラスト

仮性包茎は日本人にとって普通のペニスですが、それでも中には通常時でも亀頭がすべて露出している、いわゆるズルムケのペニスの持ち主もいます。なぜ、人によってペニスの状態が変わるのか気になりますよね。

 

・真性包茎から仮性包茎になる仕組み

仮性包茎になる原因を知る前に、多くの男性が仮性包茎になる仕組みを知っておきましょう。まず、生まれた頃は誰もが亀頭と包皮は癒着しており、真性包茎の状態です。体が成長するとともにペニス自体も成長をしていき、亀頭と包皮の癒着が少しずつはがれていきます。

しかし、ペニスが大きくなるだけでは癒着がすべてなくなるのは難しいです。そこで大切になるのが、自分でペニスをいじることです。思春期になり性への関心が高まると、オナニーをするようになりましたよね。オナニーをすれば亀頭と包皮の癒着ははがれていきます。

癒着がはがれるときは痛みを伴うので、数回のオナニーをすれば包皮がすべてむけるようになるわけではありません。何回もオナニーや自分で包皮をむく行為を繰り返して、少しずつ癒着をはがしていくのです。

このようにして、ペニスそのものの成長とオナニーをしてペニスをいじることで、生まれつきの真性包茎から仮性包茎へとステップアップしていくのです。ちなみに癒着がはがれるときには痛みがあるので、中にはこの痛みを避けるためにペニスをいじることに消極的になってしまう人もいます。

このように特に思春期にペニスをいじる頻度が低い人は、大人になってからも真性包茎のままになってしまうことがあります。では、なぜ7割ほどの成人男性が真性包茎から仮性包茎へとステップアップするのにもかかわらず、さらにその先のズルムケの状態にはステップアップできないのでしょうか?

その原因としては次のようなものが考えられます。

 

《原因①…オナニーの仕方》

生まれつきの真性包茎を改善するために、オナニーが大切なことは説明しましたね。しかし、オナニーの仕方が原因となってズルムケではなく仮性包茎止まりになってしまう可能性があるのです。

まず思春期にペニスが成長し、同時に自分でペニスをいじることによって癒着がはがれて、亀頭が露出できる仮性包茎の状態になりますよね。こうなると癒着による痛みもなくなるため、思う存分オナニーを楽しめます。

しかし、亀頭はペニスの中でも最も敏感な部分で、露出したての頃は手で触れたりこすったりすると「気持ち良い」というよりは「こそばゆい」「痛い」といったように強い刺激を感じてしまい、亀頭に直接触れて行う「亀頭オナニー」を避けてしまいます。

亀頭オナニーを避けた結果、行き着くのが亀頭を覆っている包皮を上下に動かして気持ちよさを得る「皮オナニー」です。皮オナニーであれば、亀頭が手ではなく包皮によって優しい刺激をうけるので、亀頭が敏感な状態でもオナニーを楽しめます。

しかし、包皮はゴムと同じように伸びる性質があるため、亀頭オナニーを避けて皮オナニーばかりしていると、包皮がどんどん伸びてしまいます。そうなると伸びすぎた包皮によって亀頭が覆われやすくなり、ズルムケにならず仮性包茎でステップアップが止まってしまうのです。

あなたも普段から皮オナニーをしているのではありませんか?

 

《原因②…割礼の有無》

日本だけではなく世界に目を向けて包茎について考えてみましょう。日本では生まれてから成人するまでの間にペニスにメスを入れることはめったにありませんよね。しかし、世界でもキリスト教、ユダヤ教、イスラム教が信仰されている地域では「割礼(かつれい)」と呼ばれる幼いころにペニスの包皮の一部を切除する風習があるのです。この割礼という儀式を受けた人は幼い頃からズルムケのペニスになります。

このように割礼という風習があるかどうかも、仮性包茎になるのか、ズルムケになるのか、将来のペニスの状態を左右する要素になるのです。割礼の話を聞いて「だから外国人のペニスはズルムケが多いのか!」とあなたは思ったかもしれませんね。

確かに、アダルトビデオの影響もあり「外国人のペニス=ズルムケ」というイメージがありますが、世界的にみても成人男性の7割ほどが仮性包茎だといわれています。

さらに日本では「仮性包茎」という名前がついており、あたかも仮性包茎は普通のペニスの状態ではないという印象が強いですが、海外では皮をかぶっているペニスこそ普通のペニスであり、日本でいう仮性包茎にあたるペニスを「ナチュラルペニス」と呼ぶこともあるのです。そのため、最近では割礼に反対する運動も増えてきています。

この他にも仮性包茎になる原因としては、包皮が人と比べて伸びづらい、ペニスが成長しづらいといった本人の体質が関係している場合もあります。

あわせて読みたい

海外には包茎が多い?日本と海外の包茎事情

 

2.仮性包茎で困ることは?仮性包茎で困ることは?

「包茎だと性病にかかりやすい。」という話を聞いたことはありませんか?確かに包茎だと性病にかかりやすくなるのは事実ですが、真性包茎、カントン包茎、仮性包茎の3つの包茎の中でも仮性包茎は最も性病にかかる確率が低い包茎なのです。

また、真性包茎やカントン包茎と比べると仮性包茎は他の面でも困ることは少ないです。実際に仮性包茎で困ることをみてみましょう。

 

(2-1)臭いがする

包茎の悪臭を嫌がる女性のイラスト

人間の体から毎日垢が出るのと同じようにペニスからも恥垢という垢が毎日出てきます。また、おしっこをしたときに皮についてしまった尿、オナニーをしたときに拭き取れずに皮に残ったままの精子なども恥垢になってしまいます。

そして、仮性包茎だと常に亀頭は包皮に覆われて湿った状態になっているため、雑菌の増殖と相まって恥垢はなかなかひどい臭いを発します。あなたも自分の亀頭のカリ部分にたまった白いカス(恥垢)の臭いを一度は嗅いだことがありますよね。

ただし、仮性包茎は亀頭が包皮に覆われてはいますが、手を使えばどんなときでも亀頭を露出できます。そのため、恥垢が特にたまりやすいカリ部分も露出できるので、シャワーでしっかりと恥垢を洗い流すようにすればそこまで臭いが気になることはありません。

そのため、仮性包茎は、真性包茎やカントン包茎と比べると臭いに悩まされることは少ないのです。

あわせて読みたい

包茎のペニスが臭い!根本的に臭いをなくす4つの方法

 

(2-2)自分もパートナーも性病にかかりやすくなる

パートナーも性病にかかりやすくなる

いつでも包皮をむいて亀頭をすべて露出できる仮性包茎でも、意識して入浴時に恥垢を洗い流すようにしないとペニスは不潔な状態になります。そして、不潔な状態というのは、性病の原因となるウイルスや細菌にとっては絶好の環境であり、仮性包茎だと性病や病気を発症しやすくなってしまいます。そして、性病はあなたと性行為をした人に感染する可能性もあります。

もしあなたが仮性包茎が原因で性病になれば、あなたのパートナーがあなたの仮性包茎のせいで性病になる可能性もありますし、逆にあなたのパートナーが性病をもっていれば、仮性包茎のせいであなたも性病にかかりやすくなってしまうのです。ただし、仮性包茎で性病や病気を発症する確率は真性包茎やカントン包茎と比べるとぐんと低くなります。

なぜなら、臭いの部分でも話したように仮性包茎は本人が意識すればペニスを清潔に保てるからです。それに、もし仮性包茎の人が高い確率で性病や病気を発症するなら、日本人の成人男性の約7割が仮性包茎だといわれているので、多くの男性が性病や病気を発症していることになりますよね。

実際にはそんなことはありませんから、このことからも仮性包茎だとそこまで性病や病気の発症のリスクに怯える必要がないということは分かるでしょう。ただし、あくまでもこれは本人が意識してペニスを清潔に保った場合に限る話なので、その点は注意しましょう。

仮性包茎でペニスを不潔にしたままだと発症する可能性が高くなる性病や病気をあげておくので、参考にしてみてください。

  • HIV
  • クラミジア
  • 淋病
  • 亀頭包皮炎
  • 陰茎がん
  • ケーラー紅色肥厚症

 

あわせて読みたい

仮性包茎で女性を満足させることができるのか?包茎に対する女性の本音

 

3.仮性包茎は治療するべき?

仮性包茎は治療するべき?

ここまでの説明でなんとなく「仮性包茎ってそんなに問題はないのでは?」と感じてきたのではないでしょうか?最後に一緒に仮性包茎は治療するべき包茎なのかどうか考えていきましょう。

 

(3-1)治療するかは本人次第!

包茎というと漠然と「治療しなければいけない。」というイメージがありますが、結論から言えば、仮性包茎を治療するかどうかは本人次第であり、必ず治療しなければいけないということはありません

例えば同じ包茎でも、真性包茎は自分で包皮をむいて亀頭をすべて露出させられません。亀頭と包皮につまった恥垢を自分で洗い流せないため、どう頑張っても性病や病気のリスクがあります。そのため、真性包茎は「治療が必要」「積極的に治療をするべき」と考えられています。

しかし、仮性包茎は皮をかぶっており恥垢がたまりやすい状態になっているとはいえ、自分で包皮をむいて亀頭をすべて露出させられるので、入浴時にしっかりとペニスを洗って清潔に保つように心がければ性病や病気のリスクが大幅に減らせます。そのため、無理に治療をする必要もないのです。

ただし、これはあくまで性病や病気の発症のリスクという面で考えた場合の話です。包茎で気になることとしては女性が抱くイメージもありますよね。この記事を読む前、あなた自身が自分の仮性包茎になんとなく「もしかして自分の包茎はまずいのでは?」と悪いイメージを持っていませんでしたか?

女性の中には、あなたと同じようになんとなく「皮をかぶっているペニス=危険」というイメージを持っている人もいます。ある程度経験を積んでいる女性であれば、日本人には仮性包茎が多いということを自分の身をもって体感できますが、経験が少ない女性は日本人に仮性包茎が多いという事実を知らず、あなたの仮性包茎を目にしたときにちょっとした拒否反応を起こしてしまうかもしれません。

もちろんそのときは、あなたの口から仮性包茎が普通なこと、性病や病気のリスクは低いことを伝えてあげられれば良いのですが、わざわざ自分の口から説明するのもなんともいえない気分になりますよね。

また世の中の男性の多くが「皮をかぶっている=恥ずかしい」という印象をいまだに持ち続けています。そういった「皮をかぶっている=恥ずかしい」という世間の印象を考えると、いくら仮性包茎は問題ないといっても、ズルムケになりたいと思うこともあるかもしれません。

このように仮性包茎に対するコンプレックスを抱いているならば、治療にとりかかっても良いかもしれませんね。もしあなたが仮性包茎だということにコンプレックスを抱いていて女性との関係に積極的になれないというのであれば、治療をして得られるメリットは大きいですよね。

仮性包茎は性病や病気になるリスクは低いですが、その一方で世間では仮性包茎にもあまり良くないイメージがはびこっています。だから、仮性包茎を治療するべきかどうかは本人次第なのです。ただし、もし「僕は仮性包茎を治療しない!」と決めるのであれば、しっかりと毎日ペニスを清潔にするように心がけてくださいね。

 

(3-2)自分で仮性包茎を改善する方法もある

仮性包茎を改善したいと考えた場合、「自分で仮性包茎を改善する」「クリニックで改善する」という2つの選択肢のどちらかを選びます。まずは、自分で仮性包茎を改善する方法から紹介していきましょう。

・皮を広げるトレーニング

包皮を引っ張って伸ばすイラスト

「普段は亀頭を覆っているけど、自分の手で包皮をむける」ということは、言い換えればある程度力を加えないと包皮がむけないということですよね。なぜ力を加えないと包皮がむけないのかというと、その原因としては包皮輪(亀頭が出入りする部分の包皮の輪っか)が少し狭いことが考えられます。

そのため、包皮輪の端をつまんで左右や上下につまんで広げるようにトレーニングをして包皮輪を広くすれば、自分ので手で包皮をむかなくても自然と包皮がむけていき仮性包茎を改善できる可能性があります。

 

・絆創膏や輪ゴムでむき癖をつける

絆創膏で包茎を改善するイラスト

常に亀頭におおいかぶさっている包皮にむき癖をつけることで、仮性包茎を改善できる可能性もあります。この場合、身近なものでは輪ゴムや絆創膏が役立ちます。ペニスを勃起状態にしたら、包皮をむけるところまでむいて亀頭を露出させ、その状態で亀頭と陰茎(竿の部分)の境目の部分に輪ゴムや絆創膏を巻きつけるだけです。

輪ゴムだと力の加減が難しく亀頭がうっ血してしまう危険もあるので、安全性は絆創膏の方が高いです。

絆創膏でむきぐせをつけるをもっと詳しく

絆創膏や使って誰でも簡単に仮性包茎を自分で治す方法

 

・カリバウアーでむき癖をつける

仮性包茎を矯正するためのカリバウアーといったグッズが販売されています。絆創膏や輪ゴムで向き癖をつけるのと同じで、カリバウアーをつけて包皮に向き癖をつけることで仮性包茎を改善します。

カリバウアーをもっと詳しく

カリバウアーは包茎を改善する効果が本当にある?口コミと評判まとめ

 

・サプリメントでペニスを大きくする

仮性包茎は皮オナニーによって伸びた包皮が余っている状態でもあります。そのため、包皮ではなくペニスそのもを大きくして包皮の余りを少なくして仮性包茎を改善する方法もあります。この場合に利用されるのが、ペニス増大サプリメントです。ペニス増大サプリメントには「アルギニン」や「L-シトリン」といった成分が含まれており、飲むだけでペニスを大きくできる可能性はあります。

このように仮性包茎を自分で改善する方法はいくつあります。これらの方法のメリットはなんといっても手軽さです。方法によっては費用もまったくかかりませんし、わざわざクリニックに足を運ぶ必要もありません。しかし、そのかわりに効果の確実性は保証できませんし、仮に効果があらわれるとしても数ヶ月はトレーニングや矯正グッズの使用、サプリメントの服用を続けなければいけません。

そういった意味ではどんな方法も根気がいることを覚悟したほうがいいでしょう。真性包茎と違って性病や病気のリスクが低い分、仮性包茎は改善を急ぐ必要もありませんが、あなたは効果が保証されていないうえに、仮に効果が出るとしてもそれまでに長い期間がかかる方法を実践したいと思いますか?

あわせて読みたい

ペニス増大で仮性包茎改善!サプリメントの効果は本物?

 

(3-3)手術で確実に仮性包茎を治療する方法もある

2つめの選択肢が手術で確実に仮性包茎を治療する方法です。まず仮性包茎のみならず、真性包茎、カントン包茎ともに手術で包茎を治療できます。しかし、仮性包茎が他の2つの包茎と大きく異なるのは健康保険が適用されないという点です。真性包茎やカントン包茎は性病や病気の発症のリスクが高いですが、仮性包茎は本人の意識次第でこういった危険を回避できます。

そのため、無理に治療をする必要が無いという判断になり、健康保険が適用されないのです。そのため仮性包茎を手術で治療するためには、泌尿器科ではなく包茎手術を行っているクリニックで手術を受けるのが一般的です。

クリニックは自由診療になるので費用はクリニックによって大きく異なります。参考程度に仮性包茎の手術にかかるおおよその費用の目安を紹介しておきましょう。

 

・切らない仮性包茎手術

包茎手術というと包皮を切ってしまうイメージが強いですが、中には包皮を切らずに亀頭にヒアルロン酸やアクアミドといった無害な物質を注入して亀頭そのものを大きくする「亀頭増大手術」医療用の糸で包皮がむけている状態を固定してしまう「ノンカット法」といった切らない手術も存在しています。こういった切らない手術の相場は3万円程度です。ただし、この方法は軽度の仮性包茎の人にしか向いていません。

 

・手術痕が残る仮性包茎手術

包皮にメスを入れて仮性包茎を改善する場合には、当然ペニスに傷跡が残ってしまうのですが、この傷跡を目立たないようにするかどうかで費用が変わってきます。もし、「手術跡が残っても良いからとにかく仮性包茎が治療できれば良い。」という場合には、7万円程度の費用が相場となります。

 

・手術痕が残らない仮性包茎手術

手術痕が残ってしまうとペニスがツートンカラーになってしまったり、見た目に違和感が出てしまうため、仮性包茎とはまた違ったコンプレックスを抱くことにもなってしまいます。これを避けるためには手術痕が残らないワンランク上の手術をする必要があり、15万円程度が費用の相場となっています。

このように仮性包茎を手術で治療するとなると、安いとはいえない費用がかかってしまいます。しかし、そのデメリットのかわりに確実に仮性包茎を改善できる大きなメリットもあります。

もし仮性包茎を治療するとなると数多くあるクリニックの中から手術を受けるクリニックを選ばないといけないわけですが、その場合には包茎手術界の大手である「上野クリニック」「ABCクリニック」がおすすめです。

上野クリニックの詳細はコチラ

ABCクリニックの詳細はコチラ

ABCクリニックをもっと詳しく

ABCクリニックのネット上の評判は?口コミを徹底調査!

 

4.まとめ

日本だけでなく世界でみても、仮性包茎はいたって普通の状態のペニスです。しかし、特に日本人はCMや広告の影響を受けて「皮をかぶっている仮性包茎も恥ずかしいもの」と捉えてしまっています。きっとあなたもそうだったはずです。

しかし、この記事を読むことで仮性包茎に対するネガティブなイメージが消え去ったのではないでしょうか?最後にもう一度、仮性包茎の特徴をまとめておきましょう。

  • 皮をかぶっていても、痛みやしめつけを感じず亀頭をすべて露出できるなら仮性包茎
  • 真性包茎、カントン包茎に比べて悪臭、性病や病気のリスクが低い
  • 仮性包茎を改善するかは本人次第!

 

仮性包茎は基本的に「絶対に」治療・改善しなければいけないわけではありません。本人が毎日しっかりとペニスを清潔に保つ努力をすれば、性病や病気といった健康面でのリスクは避けられます。しかし、日本に住んでいる以上、どんなにあなたが「仮性包茎は普通なんだ!」と意識しても、女性からはあまり良い目で見られない可能性もあります。

そのため、あなたがこれまで仮性包茎であることになんの不満も持ってこなかったのならばそのままでも良いでしょうし、仮性包茎に対して大きなコンプレックスを抱いてきたのであれば、今回紹介した方法で治療・改善に取り組んでみると良いでしょう。

ただし、重度の仮性包茎の場合は、軽度、中度の仮性包茎と比べると危険度が高くなるので、一度クリニックで無料カウンセリングを受けることをおすすめします。この記事が、これからあなたが自分の仮性包茎とどう向き合って行くのかを決めるためのお役に立つことを願っています。

この記事を読んだ人はこちらの記事も関心を持っています。

仮性包茎は治療が必要か?仮性包茎の治し方と改善方法

包茎だと嫌われる?女性の本音と包茎対策!