コムロ美容外科の包茎術で失敗しないための口コミガイド

包茎治療を検討しているあなたはひとつでも多くの選択肢を知りたいと思い、コムロ美容外科メンズクリニックについて調べようとしていませんか?

自分のペニスにメスを入れとなると、誰だって慎重になりますよね。あなたが考えているように複数のクリニックを調べて、自分なりに納得できる理由を見つけてクリニックを選ぶのは大切なことです。

今回は「コムロ美容外科メンズクリニック」について口コミや特徴を調査しました。クリニック選びをしているあなたの参考になれば幸いです。

 

1、コムロ美容外科メンズクリニックの評判・口コミをまとめてみた

コムロ美容外科メンズクリニックに対するネット上の口コミから紹介していきましょう。

 

(1-1)包茎治療に対する3つの口コミ

コムロ美容外科メンズクリニックの包茎治療について調べていると、次のような口コミを発見しました。

術後もキレイな仕上がりでした。「包茎をどうにかしたい」ということで包茎の治療で有名なコムロ美容外科クリニックを受信しました。

自分は包茎についてほとんど無知に近い状態で、恥ずかしいという思いだけで受信したのですが、先生が親身になって悩みを聞いてくれて、メリット・デメリットを説明した上で施術方法を提案してくれたので安心して受けることが出来ました。

傷跡も特に目立つようなことはなく、今ではもともと包茎では無かったかのようにきれいな仕上がりになっています。ありがとうございました。

引用元:https://mensbeautytalk.com/cl_161

 

手術したら痛い、形がおかしくなる、気持ちよさが減ると思っていたのですが、そうでもないのですね。手術してからしばらく経ちますが、見た目も自然ですし触った時の感覚なども手術前と変わらない感じなので手術大成功だと思います。

引用元:https://houkei-navi.com/ranking/566mens.html

 

カントン包茎だったので、剥いたまま勃起すると痛くて痛くて、セックスの気持ちよさもほとんど得られない状態でした。セックスを楽しめる年齢も限りがあるので、今のうちに手術をしようと決意、手術後も性感が落ちなくてよかったと思います。

引用元:https://houkei-navi.com/ranking/566mens.html

いずれもコムロ美容外科メンズクリニックの包茎治療を高く評価してますね。コムロ美容外科メンズクリニックの手術法のひとつである「亀頭直下ダブルVカット法」は、ペニスの感度を保てるという特徴があります。口コミからも感度の低下の心配がなさそうなことがわかるでしょう。

 

(1-2)女性の口コミはこちら!

コムロ美容外科メンズクリニックのホームページを見ると、包茎治療を専門に行なっているように見えますが、実は女性をターゲットとした美容外科も併設しています。口コミの数から考えると、コムロ美容外科のメインターゲットは女性だと言えるでしょう。

併設しているということは、包茎治療、美容外科に携わる医師、看護師、スタッフは共通している可能性が高いですよね。治療内容こそ異なりますが参考になる部分もあるかもしれないので、女性の口コミもいくつか紹介しておきましょう。

長年悩んでいましたが、ここ最近特に気になり、ネットで調べていたところ、こちらのクリニックを知り、とりあえず相談に伺いました。院内は綺麗です。先生は、話しやすく、こちらの質問にきちんと答えてくれました。色々悩みましたが、こちらで治療を受けました。アフターフォローもきちんとあり、安心できるクリニックです。

引用元:グーグルマップ

 

小室先生が優しく、話やすくてオススメです。悩みを色々と話せます。

引用元:グーグルマップ

 

 

ここは開院して20年ほど経つので安心感がありますね。周りで行っている人が多く、評価も良かったので行ってみました。評価がいい理由が非常によく分かりましたよ。一度行ったらまた行きたいと思えます。スタッフさんがとてもいい人達だからそう感じるのです。美しさに関してはこだわりが強い先生達です。なのでここにお願いしました。やはりこだわりがあるので完璧に行ってくれました。周りからとても綺麗になったと言われるくらい変えていただき、とても感謝しています。

引用元:https://kango-oshigoto.jp/hospital/oita/44201/195415/repute/

一般的な美容治療に限らず、包茎治療も技術や費用だけでなく医師やスタッフとの相性も大切な部分です。クチコミからも多くの女性がコムロ美容外科の医師やスタッフの対応に満足しているようなので、包茎治療を受ける男性でも安心して足を運べそうな雰囲気ではありますね。

 

(1-3)口コミから感じ取るハードルの高さ

包茎治療を受けた男性、美容治療を受けた女性、それぞれの口コミを紹介しましたが、割合としては圧倒的に女性の口コミのほうが多かったです。包茎治療に関する口コミは、「なんとか探し出した」という印象です。

このことから、「コムロ美容外科が女性をメインターゲットにしており、包茎治療の件数はあまり多くない」という推測ができます。傷跡が目立たない自然な仕上がりを目指すには、高い技術と経験が必要ですから、女性をメインターゲットにしているという点は少し不安が残るかもしれませんね。

また、女性スタッフや看護師が多く在籍している可能性も高いです。ホームページを見る限り治療をする医師は全員が男性ですが、女性の看護師に包茎を見られてしまう可能性も否定できません。包茎治療を受ける人にとっては、少しハードルが高いかもしれませんね。

 

2.コムロ美容外科メンズクリニックの費用は?

ネット上の口コミや評判だけを参考にして、クリニック選びをすすめるのはよくありません。包茎治療をしてどのくらいの費用がかかるのかもしっかりと知っておきたいですよね。コムロ美容外科メンズクリニックで治療をした場合の費用について調べました。

 

(2-1)コムロ美容外科メンズクリニックの基本的な治療費

下の表は、コムロ美容外科メンズクリニックのホームページに掲載されている治療費をまとめたものです。

《コムロ美容外科メンズクリニックの費用一覧表》

手術法 費用
亀頭直下ダブルVカット法 20万円
クランプ法(無血環状切開法) 10万円
包茎術後修正 20万円~
陰茎部包皮ねじれ調整 20万円~
陰茎部包皮口径調整 20万円
陰茎部包皮外板剥離 20万円
包皮内癒着剥離 20万円
フォアダイス・真珠様陰茎小丘疹除去 10万円

たくさんの手術方法の名前が書かれており、具体的にそれぞれの手術方法にどんな効果があるのか分かりにくいかもしれませね。

 

(2-1-1)基本の手術は2種類!

包茎を改善するために必要となる基本の手術は「クランプ法(無血環状切開法)」「亀頭直下ダブルVカット法」の2つです。

10万円の費用がかかるクランプ法は、別名「環状切開法」とも呼ばれる手術です。亀頭にかぶさっている包皮をクランプという器具を使って輪っか状に切除して、包茎を改善します。ただし、縫合跡が残る場所への配慮はされないため、竿にできる縫合跡を境目にしてペニスがツートンカラーになってしまいます。

クランプ法は、病院の泌尿器科でも用いられます。泌尿器科なら保険診療で3~5万円ほどの費用で手術可能なので、クリニックで環状切開法を選択する人は少ないです。

20万円の費用がかかる亀頭直下ダブルVカット法は、一般的な「亀頭直下埋没法」をコムロ美容外科メンズクリニック独自の手術に進化させたものです。亀頭直下埋没法は、環状切開法で竿の目立つ部分にできてしまう縫合跡を、亀頭の傘の真下部分にくるように包皮の切除ラインを調整します。縫合跡自体が目立ちにくいうえに、ツートンカラーになるのも回避できます。

一般的な亀頭直下埋没法だと、亀頭の裏に存在する「包皮小帯(いわゆる裏スジ)」を切除することが多いですが、亀頭直下ダブルVカット法だと小帯を温存できるのです。小帯はペニスの中にある複数の性感帯のうちのひとつなので、人によっては小帯がなくなることで感度が低下することもあります。亀頭直下ダブルVカット法では、ペニスがツートンカラーにならず、なおかつ包皮小帯を残しつつ包茎を改善できるのです。

小帯がどの程度の感度かは人それぞれで、小帯を切除してもまったくセックスに影響がなかったという人もいるようです。実際に小帯を切ってどの程度の影響があるかは、切ってみないとわからない部分でもあります。そのため「切らずに済むならそれに越したことはない。」という考えのもと、亀頭直下ダブルVカット法で包茎を改善してもらう人も多いのでしょう。

 

(2-1-2)真性包茎、カントン包茎だと費用が追加になることも

手術で包皮を切除するには、「包皮をむいて亀頭を露出できる状態」であることが大前提です。仮性包茎であれば普段は亀頭が皮をかぶっていますが、自分の指を使えばいつでも亀頭を全て露出できますよね。そのため、コムロ美容外科メンズクリニックでいう「クランプ法」や「亀頭直下ダブルVカット法」の手術だけで包茎を改善できます。

しかし、真性包茎やカントン包茎だと話は違ってきます。この2つの包茎だと、自力で亀頭を全て露出するのが難しいはずです。

カントン包茎だと、指で包皮をむこうとしても狭い包皮輪が亀頭にひっかかってしまいます。真性包茎だと人によって程度の差はありますが、亀頭と包皮が癒着しているため指でむこうとすると痛みが伴います。長い時間包皮をむいたことがないので、やはり包皮輪の狭さも気になります。

真性包茎とカントン包茎だとクランプ法や亀頭直下ダブルVカット法を行う前に、包皮輪の狭さを解消するために「陰茎部包皮口径調整」や、亀頭と包皮の癒着を解消するための「包皮内癒着剥離」といった手術をする必要が出てきます。

それぞれ20万円以上かかることもある手術なので、結果として真性包茎やカントン包茎で亀頭直下ダブルVカット法を希望した場合、治療費が40万円以上になる可能性も十分に考えられます。

 

(2-2)コムロ美容外科メンズクリニックは他院よりも高め?

コムロ美容外科メンズクリニックで人気の高い亀頭直下ダブルVカット法は20万円と高額ですが、他のクリニックと比べた場合はどうなのでしょうか?

《他のクリニックと費用比較》

クリニック名 環状切開術 亀頭直下埋没法
ナイロン糸 吸収糸
コムロ美容外科 10万円 10万円 20万円
上野クリニック 7万2000円 10万円 18万2000円
ABCクリニック 3万円 3万円 14万円
東京ノーストクリニック 7万円 30万円~40万円
皐月クリニック 4万9000円 4万9000円 25万円
本田ヒルズタワークリニック 10万円~ 10万円~ 30万円~

コムロ美容外科メンズクリニックの環状切開術の治療費用は、他院と比べても高いですね。亀頭直下埋没法は、一見すると他院よりも高そうなイメージがあります。しかし、コムロ美容外科メンズクリニックの亀頭直下埋没法は、小帯を残す「亀頭直下ダブルVカット法」です。他院で亀頭直下埋没法の手術をしつつ小帯も残すとなると、別途費用がかかるケースも多です。そう考えると決して高すぎるというわけでもなさそうですね。

 

(2-3)コムロ美容外科メンズクリニックでぼったくられる心配は?

包茎治療を考えているあなたは、「治療費をぼったくられるのでは?」と心配になっていませんか?コムロ美容外科メンズクリニックについて調べると、治療費をぼったくられたという口コミは見当たりませんでした。しかし、他の大手クリニックと比べると参考となる口コミの数も少ないため、実情はわかりません。

とはいっても、クリニックの総院長である小室好一氏は、メディアにも積極的に出演をしている方です。もしコムロ美容外科メンズクリニックでぼったくりのようなことが頻繁に行われていれば、小室好一氏の名前にも傷がつくので、ぼったくりは考えにくいです。

ただし、真性包茎やカントン包茎の場合は費用が追加される可能性が高いという点は覚えておいてくださいね。もしコムロ美容外科メンズクリニックに興味があり、ぼったくりが不安なら一度無料カウンセリングを受けて確認すると良いかもしれませんね。

 

3.コムロ美容外科メンズクリニックの特徴は?カリスマ院長の腕前が自慢!

あなたは魅力的なアピールポイントが多いクリニックに、包茎治療をお願いしたいと思うはずです。コムロ美容外科メンズクリニックの特徴を紹介していきましょう。

 

(3-1)カリスマ院長が運営する安心感

コムロ美容外科メンズクリニックの総院長を務めている小室好一氏は、包茎治療だけでなく女性の美容治療も得意としており、業界ではカリスマ院長として有名です。包茎治療を行う医師としては珍しく、メディアにも積極的に出演しています。

小室氏はその腕の高さを評価され、これまで多くの美容外科医に技術指導もしています。コムロ美容外科メンズクリニックには小室氏以外にも包茎治療を担当する医師がいますが、採用する医師は、外科、形成外科、麻酔科の臨床経験が5年以上ある人に限定しています。

開業時期も1991年と老舗のクリニックとなっているので、安心感を持てますね。

 

(3-2)シニア世代の人気

「包茎治療は若い人が受けるもの」というイメージがあるかもしれませんが、コムロ美容外科メンズクリニックに足を運ぶ患者の7割が50代以上です。

生まれてから高齢になるまでずっと包茎のままの人はもちろんいますが、若いときはズルムケだったのに高齢になるにつれて包茎になる人もいます。これを老人性包茎といいます。年齢を重ねるとお腹のお肉が出てきたり、皮膚がたるみやすくなり、ペニスが埋没して包茎になってしまうのです。

高齢になると他人に介護をされる可能性も出てきますから、ペニスの見栄えを整える、感染症を防ぐという意味でも包茎治療を受ける方は意外と多いのです。もしあなたがすでに高齢なら、50代以上の治療経験も豊富なコムロ美容外科メンズクリニックは、選択肢のひとつとして良いかもしれませんね。

 

(3-3)満足度が高め?紹介率とリピーター率には自信あり!

コムロ美容外科メンズクリニックには、一度クリニックでの治療を受けた人が再びクリニックに足を運んでくれるケースが多いようです。リピーターの患者は全体の3分の1を占めると公表もしています。

また、すでに治療を受けた人から紹介を受けて来院する方も多いようです。友人や知人にコムロ美容外科メンズクリニックを紹介するということは、「自分は包茎治療をした。」と打ち明けるようなものです。普通ならそんなことしたくありませんが、紹介率が高いということはそれだけ治療の満足度が高いということなのかもしれませんね。

 

(3-4)ダブルVカット法で性感を損なわない

コムロ美容外科メンズクリニックの代名詞ともいえる亀頭直下ダブルVカット法は、一般的な亀頭直下埋没法なら切除することになる包皮小帯(裏スジ)を温存できます。人によってはペニスの複数ある性感帯のひとつである小帯がなくなることで、セックスやオナニーの感度が低下する可能性もあります。

中には小帯をカットしても性感に影響を感じなかった人もいますが、性感をまったく損ないたくないとあなたは考えるかもしれません。

また、包皮小帯はペニスにあって当たり前のものですから、これが無くなれば見た目も少し不自然になります。場所が竿の裏側なのであまり人目につくことはありませんが、限りなく自然な仕上がりを求めるなら、コムロ美容外科メンズクリニックの亀頭直下ダブルVカット法は魅力的ですね。

包皮小帯を温存する手術は、他院では「オプション手術」扱いとなるケースが多く別途費用がかかります。コムロ美容外科メンズクリニックでは、すでに亀頭直下ダブルVカット法の中に包皮小帯を温存する作業が含まれているので、トータルで見ると他院より安値で治療をできる可能性もあります。

 

4.まとめ

コムロ美容外科メンズクリニックについて、口コミや評判、特徴を紹介してきましたがいかがでしたか?今回の話を簡単にまとめておきましょう。

  • コムロ美容外科メンズクリニックの包茎治療に関する口コミは少なめ
  • 他の医師に指導するほどの腕を持つ小室氏が総院長を務めており、技術力には期待ができる
  • 小帯を温存できることを考えると、治療費用もそこまで高くない
  • 患者の7割以上が50代以上とシニア世代にも人気が高い

 

コムロ美容外科メンズクリニックは、美容外科業界でも有名でメディアにも積極的に露出している小室好一氏が総院長を務めていますから、技術力には期待できます。とにかく傷跡がバレたなくいという人にはおすすめです。また、小帯温存が可能な亀頭直下ダブルVカット法も魅力的です。

ただし、どちらかというと包茎治療よりも女性の美容治療をメインとして行っており、包茎治療をする場合でも女性のスタッフや看護師に接する機会があるかもしれません。包茎治療をする人にとって、これは致命的ですよね。

あなたが「女性がいても気にしない。」というのであれば検討の価値はありますが、恥ずかしいという気持ちがあるなら男性の医師・スタッフだけで対応をしている大手の上野クリニックやABCクリニックがおすすめです。

いずれのクリニックも無料でカウンセリングを行っています。あなたがコムロ美容外科メンズクリニックをはじめとする複数のクリニックでカウンセリングを受けて、自分自身にあったクリニックを選ぶことを願っています。

合わせて読みたい

ABCクリニックのネット上の評判は?口コミを徹底調査!

上野クリニックの評判・口コミをまとめてみた