東京ノーストクリニックが選ばれている7つの理由

包茎治療について調べているとよく目にする「東京ノーストクリニック」が、なぜ多くの人に選ばれているのか疑問に思ってはいませんか?

ネットで包茎治療について調べていると、東京ノーストクリニック、上野クリニック、ABCクリニックなどの名前や広告をよく目にしますよね。中でも東京ノーストクリニックは開院から30周年を超える老舗のクリニックです。

老舗ということは、それだけ長い間多くの包茎治療に携わってきたわけですから、それだけで治療を依頼するクリニックの選択肢には入ってきます。しかし、「老舗」という点以外にも東京ノーストクリニックが選ばれている理由があるとすれば、依頼をしたい気持ちは高まりますよね。

今回は東京ノーストクリニックが多くの人に選ばれている7つの理由を紹介していきます。東京ノーストクリニックに気持ちが傾いているあなたの参考になれば幸いです。

 

1.東京ノーストクリニックが選ばれている7つの理由

東京ノーストクリニックが選ばれている7つの理由

包茎クリニックを選ぶ基準は人それぞれですが、多くの声をまとめていくと東京ノーストクリニックが選ばれている7つの理由が見えてきます。老舗クリニックを支え続ける人気の秘密をひとつひとつ紐解いていきましょう。

 

(1-1)手術跡がわからない自然な仕上がり

東京ノーストクリニックは亀頭直下埋没法にあたる手術も行っており、手術跡がわからない自然な仕上がりを期待できます。包茎クリニックを選ぶ基準は人それぞれありますが、ほとんどの人は「費用の安さ」よりもまずは「手術跡がわからない自然な仕上がり」を優先するものです。

亀頭直下埋没法にあたる手術を採用していないクリニックが選ばれることは、稀だといっていいでしょう。そう考えると、手術跡がわからない自然な仕上がりにできる技術力は、包茎クリニックの最低条件とも言えますが、実際にレベルの高い亀頭直下埋没法を行えるのは東京ノーストクリニックを含めた数クリニックしか思い当たらないのが現状です。

だからこそ、東京ノーストクリニックは多くの人に選ばれているのです。

 

(1-2)好印象な電話対応

包茎治療について調べていると、やはりネットで検索しただけではいまいちわからないことも出てきますよね。そんなときは、実際にクリニックに足を運んで無料カウンセリングを受けて質問をするのが一番良いのですが、たったひとつやふたつの質問のためにクリニックに足を運ぶのは手間ですよね。

東京ノーストクリニックでは、電話でも質問に答えてくれます。私も治療費の面でわからないことがあったので、実際に電話をして質問をしました。

ただし、電話の対応の仕方にはクリニック毎に特徴があります。個人的に東京ノーストクリニックの電話対応は、かなり高く評価できるものでした。実際に電話をして感じた東京ノーストクリニックの電話対応の3つの良さを紹介しましょう。きっと東京ノーストクリニックでの手術を決めた人の中には、私と同じように電話対応に魅力を感じたという人もいるはずです。

 

電話対応の良さ①無理強いをしない

クリニックで電話をしたときによくあるのが、次のようなクリニック側からの質問や対応です。

「今はどちらにお住まいですか?このお電話でお近くのクリニックでご予約を入れることも可能ですが。」

「無料でカウンセリングを行っていますし、実際に足を運んでいただければさらに詳しくお答えできると思います。」

「このお電話で、お客様の御都合の良い日程をお聞きしてご予約を入れることも可能です。」

「実際にペニスの状態を見ないとなんとも言えないので、カウンセリング・診察のご予約をお取りします。ご都合がつく日はいつでしょうか?」

他のクリニックはひととおりこちらが質問し終えると、必ずといっていいほどこのようなカウンセリングや診察につなげるための営業トークを始めます。クリニック側からすると、電話ではなく実際にクリニックに足を運んでもらい、直接話したほうが手術をおすすめしやすいのでしょう。確かに患者側からすれば、クリニックで相談したあと手術をおすすめされたら断りにくいですよね。

そのため、電話ではあの手この手でクリニックに足を運んでもらえるように誘導するわけです。これをやられてしまうと、正直そのクリニックに対してはあまり良い印象をもてませんよね。

しかし、東京ノーストクリニックでこんな対応はされませんでした。他のクリニックに電話をしたときはカウンセリングや診察を強く勧められて、電話を切った後に「わからないことがあっても、もう一回電話をするのは嫌だな。」と感じてしまいました。東京ノーストクリニックでは、電話を切った後に「わからないことがあったら、もう一回電話して聞いてみよう。」と前向きに思えましたね。

 

電話対応の良さ②包み隠さず答えてくれる

今回の東京ノーストクリニックへの電話では、主に治療費のことを質問しました。これまで、いくつかのクリニックにも治療費をはじめとした質問をしてきましたが、ときには電話口で答えをはぐらかされているような印象を抱くこともありました。

しかし、東京ノーストクリニックはどんな質問にも包み隠さず答えてくれている印象を受けました。費用についても、「亀頭直下埋没法なら予算は30~40万円程度」とお答えいただきましたが、ペニスの状態によってはもっと安い費用で行えるケースもあるでしょう。

「一番安くて20万円程度ですね。」と言われた場合、「予算は30~40万円程度ですね。」と言われた場合なら、前者のほうが「20万円か!それならここで受けてみようかな。」と思いやすいですよね。それにもかかわらず予算をしっかりと伝えてくれて、さらにはっきりとペニスの状態が悪ければ100万円ほどかかるケースもあると教えてくれたのは、非常に好印象でしたね。

 

電話対応の良さ③ドライな対応

私の電話を対応してくれた方は、声を聞く限りでは少々年配の男性の方の姿がイメージできました。正直、最初は少し声が聞き取りにくかったのですが、15分ほどの電話を通して終始一貫していたドライな対応にも好印象をもちました。

例えば「東京ノーストクリニックの環状切開術は、ツートンカラーになりますか?」と聞けば「なりますね。ツートンカラーを避けるなら、オプション手術の追加が必要です。」と必要なこと以外は答えない感じでしたね。

ひととおりの質問が終わっても、「他になにかご質問はありますか?」と聞かれ、「ないです。」と答えれば、「そうですか。包茎手術は人生に一度きりのことですから、ゆっくり考えてくださいね。それでは。」といって電話は終わりました。

クリニックの電話で、ここまでドライな対応をされたのは初めてでした。人によっては「ちょっと冷たいな。無愛想だな。」と感じるかもしれませんが、私としてはこの電話対応で「クリニックで手術の相談をしても、強引にオプション手術を勧められたりする心配はなさそうだな。」と安心できましたね。

もちろん、東京ノーストクリニックの電話対応をカウンセラー、医師、スタッフの中の誰が行っているのかわかりませんし、全国に31店舗展開されていることを考えると、私の電話対応をしてていた人が、すべての電話対応に応じているわけではないでしょう。しかし、気になるならぜひあなたも一度東京ノーストクリニックに電話をして、なんでいもいいので少し包茎治療について質問してみると私の気持ちが分かるかもしれませんね。

東京ノーストクリニックの詳細はコチラ

 

(1-3)親切丁寧な無料カウンセリング

包茎クリニックの多くは、手術を受けるか悩んでいる人に対して無料カウンセリングを行っています。東京ノーストクリニックも行っていますが、親切丁寧なカウンセリングだと評判です。もちろん、東京ノーストクリニックは全国に31店舗を展開しているので、すべてのクリニックが共通して親切丁寧かというと難しい話ではあると思いますが、これは全国展開しているクリニックならどこも一緒でしょう。

東京ノーストクリニックの無料カウンセリングが評価される理由として特に目にするのが、次の2点ですね。

 

必要な手術の取捨選択

公式サイトには書かれていませんが、包茎治療にはさまざまなオプション手術が存在します。中には、真性包茎、カントン包茎改善のために欠かせないものも、直接包茎改善のためには必要がなくペニスの大きさや形を変えるための手術も存在します。

そして、オプション手術の中には費用が高額なものも多く、クリニックの中には高額なオプション手術をさも絶対に必要な手術だと思わせるような口振りでおすすめしてくることもあります。その結果、想像している以上に高額な治療費になってしまうのです。

東京ノーストクリニックでも、カウンセリングでオプション手術を説明してくることはあります。しかし、そのオプション手術がどんな手術なのか、あなたの包茎改善のために絶対に必要なものかをしっかりと説明して、手術を追加するかどうかは患者に委ねます。

仮に説明されたオプション手術を断っても、「そうですか。では、次のオプション手術がこちらです。(中略)こちらは追加しますか?」というように淡々と説明が続いていくだけです。こうして、しっかりと手術の内容・必要性を説明して、患者側に取捨選択を任せてくれるので、「気づいたら治療費が高額に…。」という心配もありません

 

治療費の明確化

費用の部分でも説明したように、東京ノーストクリニックでは人気の高い「亀頭直下埋没法」については、公式サイトに治療費を掲載していません。電話での問い合わせでも「予算は30~40万円ほど。」と答えるのみでした。

これだけだとあなたは不安に思うでしょうが、安心してください。東京ノーストクリニックはクリニックにしっかりと足を運んで、カウンセリング・診察を受ければ手術にかかる治療費を明確に提示してくれます。

クリニックの公式サイトに治療費の最安値を記載し、患者に「こんなに安くできるのか!」と期待させておくより、はっきりと「実際にペニスの状態を確認しないとわからない。」と伝え変な期待をさせず、カウンセリングや診断でしっかりと治療費を提示してくれるほうが良心的かもしれませんね。

 

引き止められることがない

「今すぐ手術しないと危険ですから、今日やってしまいましょう。」、「今日手術するなら、特別に治療費を安くしますよ。」など、あの手この手を使って、カウンセリングをした日に手術をしてもらえるように引き止めるクリニックはあります。ひどいところでは、どんなに当日の手術を拒否してもなかなか帰してもらえなかったという話も耳にします。

しかし、東京ノーストクリニックはその点に関しては心配しなくて大丈夫です。カウンセリング・診察を終えた後に「もう少し考えたいので、今日は手術は遠慮します。」と言えば、「わかりました。じっくり考えてみてくださいね。」と言われて終わりです。

これっぽっちも引き止められないので、こういったクリニックの悪い部分の噂を耳にしていた人は拍子抜けするでしょう。できれば、カウンセリングの前に「今日すぐに手術をするつもりはなくて、実際にかかる治療費や手術の内容について聞いてみたいです。」と伝えておくと、カウンセラーや先生もそのことを前提に話を進めてくれて、スムーズかもしれませんね。

 

(1-4)経験豊富な男性スタッフが24時間対応

 

東京ノーストクリニックは、医師はもちろんスタッフも全員男性です。見ず知らずの男性相手に相談するのは、最初こそ抵抗があるでしょう。しかし、やはり同じペニスを持つ男性同士、悩みに共感してもらい親身になって相談に乗ってもらいやすいです。中には、「実際に僕も包茎手術をしましたよ!」というスタッフもいるようですから、安心して相談できますよね。

また、いくら相手が男性でも直接相談するのは気が引けるという人もいるかもしれません。そういった人のためにも、東京ノーストクリニックは電話、メールでの包茎やペニスに関する悩み相談に24時間対応しています。

包茎手術を受けるなら、最終的には必ず見ず知らずの人にペニスを見てもらわなければいけませんが、その前のワンクッションとして電話やメールで相談ができると心が軽くなりますよね。

 

(1-5)最新の麻酔技術で痛みが最小限に!

手術をするとなれば、麻酔の注射をしたとき、メスで包皮を切られるとき、麻酔が切れたときに生じる痛みが気になりますよね。手術をする上であなたが一番望むことは、「無事手術が成功し、しっかりと包茎が改善されること」でしょう。しかし、「なるべく痛みを感じずに手術が終われば、もっと嬉しい!」とも思いますよね。

東京ノーストクリニックは、患者の希望通りに包茎を改善することはもちろん、患者の痛みが最小限になるように最新の麻酔技術を用いています。麻酔の効き方は個人差がありますが、痛みを感じるとしても麻酔の注射を打つときに少しチクッと感じる程度だという声が多いですね。

東京ノーストクリニックの詳細はコチラ

 

(1-6)技術力が高い

亀頭直下埋没法は、包茎を改善でき、なおかつツートンカラーにもならないため人気が高いです。しかし、医師の技術力に結果が大きく左右される手術方法でもあります。運悪く技術力が低いクリニックで手術をすると、「包茎手術をしたのに皮がかぶってしまう」「ペニスの傷跡が気になる」という不満が出てしまいます。

そんな他のクリニックで包茎手術を受けて不満が残ってしまったペニスを修正するのが、他院治療修正なのです。あなたがまだ包茎手術を受けたことがないなら、他院治療修という手術法を選択する機会はありません。

しかし、他院治療修正は技術力の高さの証明でもあるのです。傷跡が目立つ、手術をしたのに皮がかぶるといった不満を抱えたペニスを再手術するには、普通に包茎手術をする以上に高い技術力が必要です。

中には、包茎手術はしても他院治療修正は行わないというクリニックもあるくらいです。そんな中東京ノーストクリニックは、公式サイトで「他院にて治療できないと言われた方でも、『僕の場合、修正治療は無理なんだ…』などと、あきらめることなく、どんな些細な事でも東京ノーストクリニックへご相談ください。」と宣言しています。

他院治療修正に対するこの姿勢は、技術力の高さに自信があるからこそできるものでしょう。実際に東京ノーストクリニックで手術を受けて満足している人は多く、技術力の高さも東京ノーストクリニックが選ばれる理由だといえるでしょう。

 

(1-7)無料のアフターケア

包茎手術そのものは、当日の30分~1時間程度の時間で終ってしまいます。しかし、手術を受けた本人は、術後1ヶ月程度は縫合跡が塞がるまでなにかと不安がつきまといます。

  • ガーゼにペニスがくっついたらどうすればいいの?
  • 机の角にぶつけて出血したらどうしよう
  • ペニスが痛むけど、この痛みはおさまるの?
  • 皮がつっぱっている気がするけど、大丈夫?

 

体の中でも特にデリケートで他の人にも気軽には相談できないペニスの不安は、やはりすぐにでも手術をしてくれた東京ノーストクリニックに相談したくなりますよね。東京ノーストクリニックは、電話による24時間の無料相談を行っています。いつでも電話で相談できるなら、大抵の不安や悩みは解消できそうですよね。

東京ノーストクリニックの環状切除術では吸収糸しか使用しないため、手術後に抜糸するために再来院する必要はありません。しかし、再来院の必要はなくても、医師に術後の経過の確認や不安な点の相談をしたいと思うこともあるかもしれませんね。

そういったときは、実際にクリニックに足を運んで医師の診断を無料で受けられるのです。さらに東京ノーストクリニックは、全国に31店舗を展開しているのですが、どの店舗でもアフターケアを無料で受けられます。

「手術を受けた店舗で診てもらうのが普通だし、全国に31店舗あってもメリットはないような…。」とあなたは思ったかもしれませんね。確かにせっかくなら手術を担当した医師にアフターケアもお願いしたいですよね。しかし、中には出張先でペニスのトラブルに巻き込まれたり、手術後に引っ越してしまうケースもあります。こういった場合は「全国に31店舗展開」という特徴が、大きな強みとなるわけです。

包茎クリニックの中でも大手の「上野クリニック」の全国店舗数は14、「ABCクリニック」の店舗数は15(公認クリニック含む)なので、店舗数や全国でのアフターケアの受けやすさは、東京ノーストクリニックがダントツだと言えますね。

東京ノーストクリニックの詳細はコチラ

 

2、まとめ

東京ノーストクリニックが選ばれる7つの理由を紹介してきました。もう一度、東京ノーストクリニックが多くの人に選ばれる理由をおさらいしましょう。

  • 亀頭直下埋没法を高いレベルで仕上げられる技術力
  • 患者に無理強いをせず、的確に済ませる電話対応、カウンセリング・診察
  • 患者に配慮した男性スタッフと24時間の電話対応
  • 痛みに最大限配慮した麻酔技術
  • 全国31店舗を利用できる万全のアフターケア

 

有名所の包茎クリニックを比較したときに、よく耳にするのが「技術力の上野クリニック、安さのABCクリニック」という言葉です。確かにこの言葉は間違っていないと思います。

東京ノーストクリニックが上野クリニックを圧倒的に凌駕するレベルの技術力を持っているかと聞かれると、イエスとは言えないかもしれません。それでも、患者が満足できるレベルの技術力は持ち合わせています。

治療費の面でいうと、やはり東京ノーストクリニックよりABCクリニックのほうがリーズナブルな値段で手術を行えるケースが多いです。しかし、その他のクリニックと比べると、東京ノーストクリニックの治療費もそこまで高いわけではありません。

このように東京ノーストクリニックは人気がありますが、なんとなく「上野クリニックとABCクリニックの中間」というイメージができあがっているのも事実です。しかし、私は東京ノーストクリニックは「対応力」の面では、上野クリニックとABCクリニックに勝っていると感じています。

東京ノーストクリニックの対応は、他のクリニックと比べて淡々としており、冷たいと感じる人も多いかもしれません。しかし、必要な情報をしっかりと提示してくれますし、手術を強要することもありません。

よく「高額なオプション手術を強要された。」「思っていたよりもずっと高い治療費を請求された。」という書き込みも目にしますよね。東京ノーストクリニックでは、こんな対応はされません。どんなに笑顔で対応されたとしても、手術を強要したり患者ではなくクリニックの利益を優先するような対応をされたら、最悪ですよね。

東京ノーストクリニックはそういった対応がなく、気軽に無料カウンセリング・診断を受けられるクリニックです。もちろん、電話でもできる限りの質問に答えてくれます。こういった他のクリニックとは一風違った「対応力」こそ、東京ノーストクリニックが選ばれる大きな理由な気もしますね。

あなたが東京ノーストクリニックが選ばれている理由をしっかりと理解し、包茎手術の一歩を踏み出せることを願っています。

東京ノーストクリニックの詳細はコチラ