山形県でおすすめのクリニックは?老後の介護を見越して包茎手術!

山形県で老後の介護を見越して包茎治療を考えているあなたは、どこで治療を受ければよいのか困っていませんか?

昔と家族形態が大きく変わってきた現代では、老後に老人ホームに入居するケースも増えていますよね。あなたは老後の介護で自分の包茎を見られたくないという思いから、包茎治療を考えていることでしょう。

今回はそんなあなたのために、山形県で包茎治療を受けるためにおすすめのクリニックを紹介するので、参考になれば幸いです。

 

1.山形県で包茎クリニックを選ぶポイントは?

自分のペニスにメスを入れる包茎治療で、失敗なんて絶対にしたくありませんよね。山形県で包茎クリニックを選ぶなら、特に次のポイントに注目してみましょう。

 

(1-1)泌尿器科ではなく、専門のクリニックを!

包茎治療は、専門のクリニックで受けることをおすすめします。病院の泌尿器科でも安い費用で治療可能ですが、ペニスがツートンカラーになります。これでは介護をされたときに、手術をしたことがバレてしまいます

専門のクリニックでは病院で治療を受ける場合の3~6倍ほどの費用はかかりますが、自然な仕上がりで手術をしたことがバレにくいです。

 

(1-2)実績こそが技術力の証明に!

自然な仕上がりのペニスにするには、医師の高い技術力と経験が必要不可欠です。ペニスの形状は個人差があり、そのペニスの特徴を見抜いて包皮を切除しないといけないのです。

医師の技術力は患者からは簡単にはわかりませんが、クリニックの実績が多いほど医師の技術力も高い傾向にあります。症例数や開院してからの歴史といった部分は注目したいポイントですね。

 

(1-3)口コミから分かるクリニックの姿

インターネットで検索すると、クリニックで包茎治療を受けた人の口コミに目を通せます。なかなか口コミを探すのが難しいと感じるかもしれません。今回は各クリニックの口コミも紹介しているので、参考にしてみてくださいね。

 

2.山形県で包茎治療ができるおすすめクリニック《3選》

残念ですが、山形県にはおすすめできる包茎治療を専門に行っているクリニックが存在しません。そこで今回は、山形県から車で1~2時間ほどでたどり着ける宮城県でおすすめできるクリニックを紹介します。包茎手術自体は短時間で終わりますから、宮城県まで足を伸ばしても日帰りで手術が可能です。

 

(2-1)上野クリニック 仙台医院

上野クリニックのキャプチャー

全国に店舗を展開しており、包茎を専門に扱うクリニックの中では抜群の知名度を誇るのが上野クリニックです。上野クリニックで包茎治療を受けた人の口コミを見てみましょう。

僕は大阪の上のクリニックでしましたが、きちんとペニスを見て手術の方法などを説明してくれたし、ごく普通の価格でした(15万くらいかな?)。入院はなく日帰り手術(カウンセリングしてすぐ手術)なので、行くのはその日だけ。特殊な糸で縫っているので抜糸の必要もなく、自分で患部に消毒液をしばらく塗ってとかで終わりです。ただし、SEXもオナニーも一か月間禁止。これが一番キツイね。でも、解禁後のオナニーは超気持ちよかったよ。

引用元:Yahoo知恵袋

こちらは大阪の上野クリニックの口コミですが、手術には満足しているようですね。ちなみに、よりキレイな仕上がり求めるなら「吸収糸」よりも「ナイロン糸」での治療をおすすめします。

 

普通の病院で保険を使って手術をすればもっと安く抑えることは出来たと思いますが、目的が美容では無いので仕上がりに期待することはできないでしょう。僕はそれがどうしても嫌だったので少し値段が張っても上野クリニックで受けました!仕上がりに関しては正直言うことが無い程自然な仕上がりでとても満足しています。またスタッフは全員男性なので安心して色々相談することができますよ?

引用元:Yahoo知恵袋

やはり上野クリニックなら、他人にバレない満足な仕上がりが期待できそうですね。スタッフが全員男性という点も安心ができます。

 

先日上野クリニックで無料相談を受けました。かなり重度の状態だそうで、私が希望したオプション(傷口以外は気にしない方向で付けました)だと見積もりが38万もしくは50万で、想定の2~3倍だったため落ち込んでいます。

引用元:Yahoo知恵袋

亀頭直下埋没法の場合は、ペニスの状態によって費用が大きく変動してしまいます。上野クリニックに限った話ではないためしっかりと見積もりを出してもらい費用に納得ができない場合は、遠慮せずにしっかりと断ることも大切です。

 

【手術方法と費用】

手術法 費用
包茎手術(ナイロン糸) 7万2000円
包茎手術(吸収糸) 10万円
美容治療手術 11万円~60万円
修正再手術 15万円

包茎手術には、手術跡が目立ちツートンカラーになる「環状切開術」と手術跡が目立たず手術をしたことがバレにくい「亀頭直下埋没法」が存在します。老後の介護を見越して包茎手術をするなら、介護をされたときでもバレにくい亀頭直下埋没法がおすすめです。

上野クリニックで亀頭直下埋没法を行うなら「包茎手術」に加えて「美容治療手術」も選択する必要があるので、最低でも18万2000円の費用が必要です。

 

【クリニックの詳細】

診療時間 10:00~20:00(予約制)

ホームページ https://www.ueno.co.jp/phimotic/map/sendai.html

上野クリニックはたくさんの広告を打ち出し、なおかつ数多くある包茎治療クリニックの中でも、最高峰の技術力をもってして自然な仕上がりの手術を実現していることで有名です。老後の介護を見越して「費用はある程度かかってもいいから、見られても恥ずかしくない仕上がりにしたい。」という人にはおすすめですね。

上野クリニック公式サイトへ

 

(2-2)ABCクリニック 仙台院

ABCクリニックのキャプチャー

ABCクリニックは広告が少なく一般的な知名度は低いですが、じっくりと包茎治療を考えている人たちの中では「安さ」と「自然な仕上がり」を両立しているクリニックとして有名です。ABCクリニックで包茎治療を受けた人の口コミを見ていきましょう。

ABCクリニックは賛否両論だけど、総じて言えば良いクリニックだと思いますよ。私は東京神田院で包茎治療と亀頭増大術をしました。金額はキャンペーン中だから3万円から30万円ぐらいまで幅があるそうですが、患者からの予算や要望によって治療メニューを分けているそうなので、納得感もありました。

メニューやドクターの腕は満足なんですが、強いて言えば、カウンセラーの方が少し苦手だったぐらいですね。上野クリニックやヒルズタワークリニック等と比較するとかなり良いクリニックだと思います。

引用元:Yahoo知恵袋

カウンセラーとの相性は実際にカウンセリングを受けてみないとわからない部分ですね。

 

ABCクリニックは手術も上手ですし、治療費も安いです。他のクリニックにカウンセリング行ったこともありますが、ABCクリニックの対応が一番良かったです。

引用元:Yahoo知恵袋

こちらの方はABCクリニックの技術や安さだけでなく、対応にも満足しているようですね。

 

今度はこれまた大手のABCクリニックに電話で相談しました。ここは「30000?」とホームページに書いてあり、カントンの場合はいくらかかるか聞いたところ、「状態を見てみないとわからない」と言われました。また高額な値段をふっかけられるのではないかと思い、ビビって行きませんでした。

引用元:Yahoo知恵袋

カントン包茎だと包皮の締め付けがきつくなっているはずですが、どの程度のきつさなのかは直接のカウンセリングが必要となるでしょう。

 

【手術方法と費用】

手術法 費用 3.30.3プロジェクト適用時
ABC式CSカット 5万円 3万円
ABC式Sカット 10万円 7万円
カントン包茎Sカット 15万円 10万5000円
真性包茎Sカット 15万円 10万5000円
Vカット(美容特殊) 20万円 14万円

ABCクリニックで行われる「CSカット」「Sカット」と名前がつく手術は、いずれも環状切開術に分類されるものです。手術をしたことがバレないようにするなら、最低でもVカット(美容特殊)を選択しましょう。

一般的なVカットの費用は20万円ほどですが、常に行っている「3,30,3プロジェクト」を利用すると治療費が30%オフになり、他院よりもかなり安く治療が可能です。

 

【クリニックの詳細】

診療時間 10:00~20:00〔予約制〕

ホームページ https://www.abc-sendai.jp/

ABCクリニックは、広告費を大幅に削減することで満足できる仕上がりの手術をリーズナブルな費用で実現しています。「上野クリニックだと少し費用が高いかなぁ…。」と悩んだ人にこそおすすめできるクリニックです。

ABCクリニック公式サイトへ

 

(2-3)東京ノーストクリニック 仙台院

開業してから30年が過ぎている東京ノーストクリニックは、数ある包茎治療クリニックの中でも非常に長い歴史がある老舗クリニックです。東京ノーストクリニックで包茎治療を受けた人の口コミはこちらです。

私も東京ノーストクリニックの包茎手術を受けました。(切らない包茎術というものです)料金は思ったより安く手軽にできたので迷われているなら早い方がよいかと思います。

引用元:Yahoo知恵袋

東京ノーストクリニックでは、切らない包茎手術も選択できます。仮性包茎にしか効果を発揮しない、切る手術に比べると確実性が低いというデメリットがありますが、費用は安くすみます。

 

色々なクリニックでカウンセリングを受けて、私の印象が最もよかったのが、東京ノーストクリニックというクリニックでした。ここは東京都内だけでも5カ所ありますし、全国にあるクリニックなので、知識と経験が豊富で、カウンセリングで具体的な手術方法を伝えてくれました。費用も私がカウンセリングを受けたクリニックの中では安い方でした。

引用元:Yahoo知恵袋

カウンセリングで具体的な説明をしてもらえると、安心して手術にのぞめますね。

 

【手術方法と費用】

手術法 費用
環状切開術(吸収糸) 7万円
切らない手術 3万円

東京ノーストクリニックではホームページで亀頭直下埋没法にかかる費用を掲載しておらず、詳細な費用を知るためにはクリニックでカウンセリングを受ける必要があります。

電話で問い合わせてみると「予算は30~40万円程度」とのことでしたが、ペニスの状態次第ではさらに費用が高くなる可能性も十分にあります。

 

【クリニックの詳細】

診療時間 ホームページに記載なし [予約制]であり、24時間受付の電話・メール・オンライン予約にて診察日・時間を調整可能

ホームページ https://www.norst.co.jp/phimotic/map/sendai.html

東京ノーストクリニックは「患者様がホームページを見て費用を勘違いをしないように」という思いから、変動が激しい亀頭直下埋没法の費用を掲載しないようにしています。こういった配慮は、老舗のクリニックだからこそですね。「やっぱり何事も歴史がしっかりあるほうが信頼できる!」という人にはおすすめできるクリニックですね。

東京ノーストクリニック公式サイトへ

 

3.まとめ

今回は山形県のお住まいのあなたでも、十分に通える範囲でおすすめできる包茎専門クリニックを紹介しました。あなたが介護を見越して「包茎手術をしたことがバレない」という点を一番に重視するなら、自然な仕上がりで費用以上の満足度を得られる上野クリニックがおすすめです。

山形県にお住まいのあなたが上野クリニックで包茎治療を行い、満足できる老後生活を送れることを願っています。

上野クリニックの詳細はコチラ