皐月クリニックの費用は安め?他のクリニックを比較した結果は…

あなたは皐月クリニックの治療費が気になってはいませんか?

包茎クリニックといえば大手の上野クリニックやABCクリニックが有名ですが、皐月クリニックはシニア世代の利用者が多いことで有名ですよね。ホームページをみると治療費も「CC法¥49,000」と記載されており、比較的安値な費用で治療が行なえそうなイメージがあります。

しかし、包茎治療は費用に関するトラブルも多めです。ここでは安易に皐月クリニックの治療費を「安い」と決めつけず、一歩踏み込んで治療費を紹介していきます。また、治療費を含めた包茎治療クリニックとしてのおすすめ度も他のクリニックと比較していきます。

 

1.皐月クリニックの費用は?人気の手術は25万円

皐月クリニックの基本的な治療費、他院との費用の比較、費用に関するトラブル、という3つの視点で費用について紹介していきます。

 

(1-1)皐月クリニックで治療を受けるなら、抑えておきたい費用

こちらが皐月クリニックで包茎治療を行う場合に用いられる手術法と治療費です。皐月クリニックで包茎を改善したいと考えた場合は、あなたのペニスの状態にもよりますが5つの手術法から自分の希望に合うものを選ぶことになります。

《皐月クリニックの費用一覧表》

手術法 費用
切らない包茎手術 2万5000円
CC法 4万9000円
マイクロカット法 15万円
マイクロVカット法 25万円
ナチュラルカット法 40万円
VTカット(美容特殊) 35万円~

大きく分けると「切らない包茎手術」と「切る包茎手術」に分けられます。各手術の特徴と治療費を順に紹介しましょう。

 

(1-1-1)切らない包茎手術

包茎手術と聞くとペニスにメスを入れる痛々しい光景を想像しますが、切らずに包茎を改善できるケースもあります。

皐月クリニックの切らない包茎手術では、まず包皮をすべてむき亀頭を露出させた状態にします。こうすることでペニスの根元部分に余分な包皮が集まるので、これを糸で縫って固定することで亀頭を露出したズルムケの状態を維持できるのです。さらに、その状態を維持し続けることで包皮に「むきぐせ」がついて、糸がとれてもズルムケのままでいられる可能性もあります。

切る手術と比べてメスを使わないのでリスクが少なく、費用も2万5000円とかなり安いです。しかし、必ずむきぐせがつくという保証はなく、勃起時には軽い痛みが伴うこともあります。手術自体が亀頭を露出できることを前提で進むので、軽度の仮性包茎の人でしかこの治療は受けられません。

以上のことから、費用は安いですが切らない包茎手術は切る手術と比べて利用者が少ないです。

 

(1-1-2)切る包茎手術

切らない包茎手術とは違い、切る包茎手術は亀頭を覆っている余分な包皮を切除して確実に包茎を改善できるため、断然こちらの手術を選択する人のほうが多いです。皐月クリニックでは、切る包茎手術として「CC法」「マイクロカット法」「マイクロVカット法」「ナチュラルカット法」の4種類を用意しています。

それぞれの特徴と費用は、次のとおりです。

CC法

CC法というのは「Center Cut(センターカット)法」の略です。包皮をむいた状態で亀頭にクランプというコーン状の器具を装着します。次にクランプの上にむいていた包皮をかぶせて、クランプのふちに沿ってぐるっと包皮を切除し、縫合します。CC法だとペニスがツートンカラーになるという大きなデメリットがありますが、費用は4万9000円と他の切る手術と比べて、かなり安く済みます。

とはいっても、「包茎」というコンプレックスを解消しても、「ツートンカラー」というコンプレックスを抱えることになるCC法を選ぶ人は少ないです。

 

マイクロカット法

マイクロカット法では、コーンを使わず医師が患者の状態に合わせて切除ラインを決めるため、縫合跡をより亀頭側に寄せられます。この場合でもツートンカラーにはなりますが、竿の中心部を境にしたツートンカラーと、より亀頭に近い部分をを境にしたツートンカラーなら、後者のほうが目立ちにくいですよね。

ただし、皐月クリニックに問い合わせてみると「マイクロカット法は縫合跡、ツートンカラーが目立ちにくくなりますが、見た目を気にされるのであればマイクロVカット、ナチュラルカットをお勧めします。」と返答をいただきました。マイクロカット法の縫合後やツートンカラーがどのくらいのレベルで目立ちにくいのかは、実際にカウンセリングを受けて症例写真を見せてもらわないと分かりません。

あなた自身が症例写真を見て、15万円の費用を支払うに値する目立ちにくさなのか判断する必要がありそうですね。

 

マイクロVカット法

マイクロVカット法は、ペニスの小帯部分を残しつつ包茎を改善する手術です。マイクロVカットでは小帯を避けるようにして切除ラインを決めるので、しっかりと小帯を残しつつ包茎を改善できるのです。マイクロVカットのメリットは、2つあげられます。

  • 感度を全く低下させずに済む
  • 見た目が自然

 

皐月クリニックの4つの切る手術の中で、最も多く行われているのがマイクロVカット法です。

 

ナチュラルカット法

ナチュラルカット法は、費用が40万円と4つの切る手術の中で最も高額です。ホームページのナチュラルカット法の説明では、次のように書かれています。

マイクロVカット法を進化させた皐月独自の新技術。切開と縫合に形成の技術を使う事により、治療跡がほとんどわからなくなります。

費用からも分かるように、マイクロVカット法のさらに上を行く仕上がりの手術だということは容易に想像できますよね。「皐月独自の新技術」というのが具体的にどのような技術なのかは実際に手術を受けた人しか分かりません。しかし、簡単に言えばナチュラルカット法は「ペニスの見た目と機能面に最大限配慮して、皐月クリニックがもてる技術を総動員して最上級の自然な仕上がりを目指す」という手術なわけですね。

ナチュラルカット法は費用が40万円とかなり高額なうえに、一般的にはマイクロVカット法でも、じゅうぶん他人には手術をしたことがバレない仕上がりになると言われています。ナチュラルカット法を利用する人は少ないかもしれませんね。

興味がある人はカウンセリングで症例写真を見せてもらい、どのくらいの仕上がりレベルになるのか確認してみると良いでしょう。

 

(1-1-3)治療費は増額する可能性大

ペニスの状態によっては、治療費が増額する可能性があります。切る手術に含まれているのは、基本的には「包皮を切除して、縫合する」という行為だけです。仮性包茎なら「包皮を切除して、縫合する」だけで済むので、上で紹介してきた治療費だけで手術が可能です。

しかし、真性包茎とカントン包茎だと、「包皮を切除して、縫合する」という作業の前に「亀頭と包皮の癒着をはがす」「包皮の絞扼(しめつけ)を解消する」という作業が必要になり、これらは別途費用が発生します。

そのため、真性包茎やカントン包茎の場合は、これまで紹介してきた治療費よりも高くなると考えておいたほうがよいでしょう。残念ながら皐月クリニックのホームページには、これらの作業にかかる治療費は記載されておらず、問い合わせをしても「患者様のペニスの状態によって変動しますので、カウンセリングをしてみないと正確な費用をお伝えできません。」とのことでした。

正確な費用を知ってから手術を受けるか検討したいという場合には、一度カウンセリングに足を運ぶ必要がありますね。

 

(1-2)皐月クリニックと他院の費用を比較~相場よりも少し高め?~

皐月クリニックの基本的な治療費の相場がわかったところで、次は皐月クリニックの治療費が安いのかどうか他院の費用と比較してみましょう。

 

各クリニック毎に複数の手術法を用意していますが、基本的にはツートンカラーが目立ってしまう「環状切開術」、縫合跡を亀頭の真下に位置することで自然な仕上がりになる「亀頭直下埋没法」の2つに分類できます。

今回は各手法に分類される手術を最安値で実施した場合の、各クリニックごとの費用を比較しました。

《他のクリニックと費用比較》

クリニック名 環状切開術 亀頭直下埋没法
ナイロン糸 吸収糸
上野クリニック 7万2000円 10万円 18万2000円
ABCクリニック 3万円 3万円 14万円
東京ノーストクリニック 7万円 30万円~40万円
皐月クリニック 4万9000円 4万9000円 25万円
本田ヒルズタワークリニック 10万円~ 10万円~ 30万円~

※東京ノーストクリニックは吸収糸のみ

※本田ヒルズタワークリニックは診察しなければ価格を出せないという本田医師の考えのため費用は目安です。

皐月クリニックの環状切開術は、CC法が該当するので4万9000円、亀頭直下埋没法はマイクロVカット法の25万円を掲載しています。

 

(1-2-1)環状切開術は安いけど…

表を参考にして各クリニックの費用を比較してみると、皐月クリニックはABCクリニックの次に安い費用となります。問題は環状切開術を本当に利用するかどうかという点です。環状切開術だとペニスがツートンカラーになるため、現実には環状切開術を利用する人は少ないです。そう考えると、環状切開術の費用が安くても、あまり大きなメリットだとは思えませんね。

 

(1-2-2)亀頭直下埋没法は、少し高め

皐月クリニックでマイクロVカット法を行った場合の25万円という費用は、全体の中でも高めな印象がありますね。ただし、マイクロVカットは他のクリニックの亀頭直下埋没法とは違い、縫合跡を目立たせず、なおかつ小帯も残すようにしています。他のクリニックで亀頭直下埋没法を行いつつ、小帯も残すとなると数万円の費用が追加になることが多いので、それを踏まえれば、「相場より少し高いかな?」という印象ですね。

仕上がりの自然さ、綺麗さでいえばCC法とマイクロVカット法の中間に位置する「マイクロカット法」なら15万円で済みます。もしマイクロカット法のクオリティで満足できるなら、亀頭直下埋没法の中では安値だと言えるでしょう。この部分は実際にカウンセリングを受けてみないと判断が難しいですね。

 

(1-3)ぼったくられたりする心配は?

包茎治療を考えている多くの人は、治療費のぼったくりについて特に心配します。実際にネットで調べるとそういった声も良く目にしますからね。皐月クリニックでは、ぼったくられたりするようなことはないのでしょうか?

もしかすると、次のようなケースで「ぼったくりだ。」と感じてしまう可能性はあるかもしれません。

 

ケース1…癒着剥離、絞扼解消の費用の追加

亀頭と包皮が癒着していたり、包皮の絞扼(しめつけ)が激しい真性包茎・カントン包茎だと、ホームページに掲載されている治療費に費用が上乗せされるケースがあります。癒着剥離や絞扼解消の作業にかかる具体的な費用は、実際に皐月クリニックに足を運んでペニスの状態を見てもらわないと分かりません。

しかし、他のクリニックだと亀頭と包皮の癒着が激しい場合、剥離する作業だけで10~20万円ほどかかることもあります。なにも知らずにクリニックに足を運んで、ホームページの費用よりも数万円、もしくは数十万円高い費用を伝えられたら、ぼったくりだと感じてしまいますよね。

 

ケース2…オプション手術の追加

包茎手術以外に、亀頭増大、シリコンボールの挿入といったオプション手術を勧められることがおいです。このオプション手術は基本治療以上に高額な費用のものが多く、ひとつ追加するだけで桁違いの費用になることもあります。

もしそんな高額な手術を少しでも「強引だな…。」と思う調子で勧められたら、ぼったくりだと感じるのも無理はありません。

 

2.皐月クリニックを2つのクリニックと比較!

実際に皐月クリニックで傷跡が目立ちにくい手術を受けるなら、相場から考えると少し高めの費用がかかるかもしれません。上では費用に絞って各クリニックと比較しましたが、次は「皐月クリニックよりも費用が安いクリニック」と「皐月クリニックと費用が近いクリニック」の2つのクリニックと比較してみましょう。

 

(2-1)業界では安さで有名!ABCクリニック

皐月クリニックよりも費用が安いクリニックとしては、「ABCクリニック」が挙げられます。ABCクリニックは、治療費が安いことで有名です。亀頭直下埋没法は14万円、皐月クリニックの25万円とは9万円もの差があります。仮に皐月クリニックのマイクロカット法(15万円)のクオリティで満足できるとしても、まだABCクリニックで手術をしたほうが1万円ほど安く済む計算ですね。

 

(2-1-1)技術力の違いは?

ABCクリニックくらいの安さになってくると「ちょっと相場より安すぎる気が…。安いかわりに手術のクオリティが低いのでは?」と不安になります、ABCクリニックは技術力にも定評があります。

ABCクリニックは、安いうえに手術のクオリティにも満足できるクリニックとして有名なのです。そのため、包茎業界では最大手の「上野クリニック」と肩を並べるほどの大手クリニックとして人気が高いです。

皐月クリニックの技術力も決して低いものではないと思いますが、仮に2つのクリニックの技術力が同じくらいだったとしても、安さを重視するならABCクリニックに軍配があがりますね。

 

(2-1-2)足を運びやすいのは?

どんなに素晴らしいクリニックがあったとしても、実際に足を運べなかったり交通費が高くなってしまうようだと魅力も半減しますよね。ABCクリニックは、北は北海道の札幌から始まり、南は福岡県の天神まで、全国に15店舗を展開しています。

皐月クリニックは、大阪、神戸、広島、岡山の近畿・中国地方を中心に6店舗の展開でとどまっています。あなたが近畿・中国地方にお住まいなら影響はありませんが、それ以外の場所なら皐月クリニックよりもABCクリニックのほうが通いやすいでしょう。

包茎手術自体は1~2時間程度で終わり、日帰りできるケースがほとんどですし、クリニックに再来する必要も基本的にありません。しかし、手術したばかりのペニスをぶつけて大量に出血したり、痛みが長引いたりといった万が一のことが起こらないとは言い切れません。そう考えると全国どこにいても通いやすく、サポートも受けやすいABCクリニックのうが魅力は大きいかもしれませんね。

 

3.まとめ

シニア世代に人気の高い皐月クリニックの費用や他院と比較した結果について、紹介してきました。あなたには皐月クリニックがどのように見えたでしょうか?やはり、あなたがシニア世代なら、皐月クリニックは魅力的に見えたことでしょう。シニア世代ではないにしても、他の部分に惹かれたかもしれませんね。

しかし、次の3つの理由から、このタイミングで皐月クリニックに即決するのはおすすめできません。

  • マイクロカット法(15万円)の仕上がり具合が想像しにくい
  • ホームページに掲載されている治療費は最低限のもので、癒着や絞扼がある真性包茎とカントン包茎は、さらに費用が上乗せされる可能性が大きい
  • 皐月クリニックに「シニア世代に人気」という魅力があるように、他のクリニックにも「安くて上手い」「学生ならぐっと割引される」といったたくさんの魅力がある

 

あなたには、記事を読み終わり皐月クリニックに魅力を感じた今この瞬間ではなく、複数のクリニックでカウンセリング・診察を受けてから、実際に手術をするクリニックを決めてほしいのです。

複数のクリニックでカウンセリング・診察を行えば、費用やスタッフ・医師の対応といった不透明な部分を明らかにできます。また、物事に対する感じ方は人それぞれですから、例え「皐月クリニックは、とても良いクリニックだったよ!」という評判を耳にしても、あなたも同じように感じるかは分かりません。

あなたが複数のクリニックでカウンセリング・診察を受けて、さまざまな情報や魅力を比較し、あなた自身の感覚で「ここなら大丈夫そう!」と思えたクリニックで手術ができることを願っています。

《関連記事》

ABCクリニックのネット上の評判は?口コミを徹底調査!

上野クリニックの評判・口コミをまとめてみた