新宿御苑メンズクリニックで失敗しないための包茎手術口コミガイド

新宿御苑メンズクリニックの包茎手術の口コミをお探しですか?

「安いところで手術したら、傷跡が残った」「安いところは、それなりの仕上りにしかならない」など、ネット上にたくさんの口コミが寄せられているため、費用が安すぎると不安になりますよね。

とはいえ、新宿御苑メンズクリニックのように費用が安いと、適正価格なのか疑問を持ってしまいがちです。一体、どのくらいの費用を掛けて包茎手術を受ければ、満足のいく結果となるのでしょうか。

そこで本記事では、新宿御苑メンズクリニックについて取り上げながら、口コミ、料金設定、クリニックの特徴、他のクリニックとの違いについてまとめました。

包茎手術は、一生のうち何度も受けるものではありません。適切なクリニックを選び、ベストな治療を受けることが大切です。「高額な費用をかけたのに、傷跡が残ってしまった」とならないためにも、本記事をぜひ参考にしてください。

 

1、新宿御苑メンズクリニックの評判・口コミをまとめてみた

新宿御苑メンズクリニックは、包茎手術だけに限らず男性専用の美容外科も行っているクリニックです。医師やスタッフは男性で統一されているため、どんなことでも気軽に相談することができます。

包茎手術とセットで亀頭増大手術を受けることも可能となっており、多くの男性が包茎とセットで手術をしているようです。

新宿御苑メンズクリニックの場合、規模の小さなクリニックですので、大手や有名なクリニックほど実績はありませんが、口コミや評判ではどのような声が寄せられているのでしょうか。

この項では、新宿御苑メンズクリニックの「中立的な口コミ」「悪い口コミ」「良い口コミ」に分けながら、詳しく見ていくことにしましょう。

 

(1-1)中立的な口コミ

中立的な口コミをまとめてみた

元々は新宿御苑メンズクリニックで医療脱毛を受けていて、スタッフさんの対応が良かったのは知っていました。そのため、包茎手術をしようと考えた時も、初めにこのクリニックが思い浮かんだんです。ですが実際に治療を受けると、以前受けていた医療脱毛の料金は想場の範囲内だったのですが、包茎手術は自分の受けたい手術の組み合わせの合計が20万円以上する結果に…。料金の高さが気になって後からいろいろと調べてみると、同じプランでもここより安いクリニックがいくつかあったのがわかりました。手術が終わった後なのでもう時すでに遅しですが、事前にしっかりと比較検討をしておくべきだったと反省しています。

引用元:http://www.ope-phimosis.net/clinic/list_tokyo/gyoen.html

 

亀頭が弱く、Hの時に痛みを感じやすかったです。ヒアルロン酸注入の同時施術が安かったので、基本料金が若干高いのを妥協して、新宿御苑メンズクリニックを選びました。ヒアルロン酸は1ccだったのが少ないのか、それほど亀頭は劇的に変化がありませんでした。包茎が治ったのは満足していますが、ヒアルロン酸注入は気休め程度です。

引用元:https://www.forestfilmfestival.org/tokyo/shinjuku_gyoen.php

包茎手術の仕上りには満足している様子が伺えます。ただし、費用が高いという声が目立ちました。また診察の結果によって、想定していた金額よりも値上がりすることがあるようです。公式サイトに記載されている金額の範囲内で、包茎手術を受けることができない可能性があるため、カウンセリング時に細かく確認した方がよさそうです。

それから、もう1つ気になったことがあります。カウンセリング時に、亀頭増大手術を勧められる可能性が高い点です。包茎手術とセットで亀頭増大手術を行った場合、費用がやや割引になりますが、そのお得感に騙されてはいけません。なぜなら、劇的に亀頭がサイズアップする施術ではないからです。

いずれ元のサイズに戻るため、継続的に治療をする際は通常価格で治療を受けることになりますし、費用もかなり掛かります。口コミにもあるように、気休め程度にしかなりませんので、不要な手術は避けた方が無難です。

 

(1-2)悪い口コミ

悪い口コミのまとめ

亀頭増大したのだが所々へこんで形がいびつに。注入のしかたに問題があるのか?怖いので別の病院で見てもらおうと思う。高い勉強料だ。

引用元:https://www.google.co.jp/maps/

 

高いお金を払って包茎手術したのに、縫い目がガタガタで見た目が残念に。どうしてくれるのか!

引用元:https://www.google.co.jp/maps/

新宿御苑メンズクリニックの悪い口コミで目立ったのは、オプションで追加した亀頭増大手術の失敗、包茎手術の仕上がりが汚いことに対する不満でした。まず、亀頭増大手術の場合ですが、注入するヒアルロン酸はいずれ体内に吸収されるものの、ペニスは歪んだままとなる可能性があります。

 

新宿御苑メンズクリニックであれば、術後も無料で診察してもらえますが、他の病院で修正してもらった方が安心できそうです。それから、包茎手術後の仕上りに関しては賛否両論でした。このあと「良い口コミ」のところで改めて触れますが、技術力が安定していない様子が伺えます。

執刀する医師によって、仕上がりが大きく異なる可能性があるため、カウンセリング時に細かな点まで確認した方がよさそうです。

 

(1-3)良い口コミ

良い口コミのまとめ

真性包茎で、なんとか良いクリニックがないかと探していましたが、こちらが一番信用できそうでしたのでお願いしました。院長自らが手術してくれて、無事きれいな仕上がりになりました。

引用元:http://www.ope-phimosis.net/clinic/list_tokyo/gyoen.html

 

ズル剥けはもちろん、亀頭が盛り上がったペニスに憧れていました。ヒアルロン酸注入が安く新宿御苑メンズクリニックを選びましたが、包茎手術の仕上がりや亀頭のパワーアップ度合いのどちらも満足しています。夜が楽しくなりました。

引用元:https://www.forestfilmfestival.org/tokyo/shinjuku_gyoen.php

 

真性包茎で皮で完全に亀頭が隠れる状態でした。ネットの口コミで失敗例など悲惨な情報も多かったので、高くてもいいので高品質の包茎手術をしたいとこだわっていました。3つのクリニックの無料カウンセリングを受けて、ここが一番信頼できそうでした。院長自ら執刀してくれて、無事に綺麗な仕上がりになりました。

引用元:https://www.forestfilmfestival.org/tokyo/shinjuku_gyoen.php

「中立的な口コミ」「悪い口コミ」で取り上げた内容とは異なり、技術、仕上がりを絶賛する声が寄せられています。院長が執刀した場合は、満足のいく仕上がりとなっている様子が伺えるため、誰が執刀するかによって結果が大きく変わってくるといえそうです。

「無料カウンセリング時の対応が良かった」など、対応には問題なさそうですが、新宿御苑メンズクリニックの利用は慎重に決めた方が良いといえます。特に仕上がりにこだわる場合は、別のクリニックを検討することをお勧めします。

 

(1-4)口コミや評判のまとめ

これまで取り上げた口コミ、評判を以下にまとめました。

  • 手術費用が高いと感じた
  • スタッフの対応が良い
  • 包茎手術と同時に行った他の手術の効果がいまいち
  • 仕上がりが汚くなった
  • 無料カウンセリングが丁寧

 

スタッフの対応や医師のカウンセリングの質は、特に問題なさそうです。しかし、包茎治療の質は執刀する医師によって差が見られるため、注意した方が良いといえます。また、「他の治療を勧められる」という声も多く上がっていました。包茎治療と併せて、別の治療を行うつもりがないのであれば、はっきりと断るようにしてください。

 

(1-5)口コミ・評判を見て感じたこと

手術費用に関しては、「高い」という声が寄せられていました。確かに新宿御苑メンズクリニックの場合、全体的に治療費は高めに設定されているため、費用を抑えたい方には不向きです。

また、包茎治療の仕上りについては、満足している男性と、手術をして後悔している男性に分かれています。院長に執刀してもらった場合、満足のいく仕上がりになりやすいようですが、他の医師の場合は失敗する可能性がありそうです。

しっかりと治療してもらえる印象はあるものの、全体を通してクオリティが安定していないことから、積極的に利用したいクリニックではないといえます。

 

2、新宿御苑メンズクリニックの費用は?

新宿御苑メンズクリニックの口コミによると、費用は高めに設定されているとのことでした。実際には、どのくらい掛かるのでしょうか。詳しく見ていくことにしましょう。

(2-1)新宿御苑メンズクリニックの基本的な治療費

新宿御苑メンズクリニックの公式サイトに掲載されている治療費は、以下の表のとおりです。

《新宿御苑メンズクリニックの費用一覧》

手術法 費用
亀頭直下法 9万8000円
小帯形成術 8万円
吸収糸 2万円
特殊麻酔 2万円
真性包茎手術 29万8000円
かんとん包茎手術 14万9800円

亀頭直下法で手術をした場合、98,000円掛かることが分かります。また、真性包茎手術は298,000円、かんとん包茎手術は149,800円でした。包茎の状態によって費用は大幅に変わりますが、おおよそ相場並みか、やや安めの料金設定となっています。

また、仕上がりを綺麗にするために使用する吸収糸・特殊麻酔は20,000円です。吸収糸に関してはクリニックごとで扱いが異なっており、新宿御苑は費用を請求していることが分かります。

もしも傷跡を残したくないのであれば、包茎手術で実質118,000円掛かることになりそうです。特殊麻酔は必須ではありませんが、カウンセリング時にお勧めされる可能性はあります。よほど痛みに弱い場合を除き、わざわざ費用を掛けてまで利用する必要はありません。

 

(2-2)新宿御苑メンズクリニックと他院の費用と比較

この項では、新宿御苑メンズクリニックと、他のクリニックの費用を比較していくことにします。まずは、以下の表をご覧下さい。

《他のクリニックと費用比較》

クリニック名 環状切開術 亀頭直下埋没法
ナイロン糸 吸収糸
新宿御苑メンズクリニック 9万8000円
上野クリニック 7万2000円 10万円 18万2000円
ABCクリニック 3万円 3万円 14万円
東京ノーストクリニック 7万円 22万円
皐月クリニック 4万9000円 4万9000円 25万円
本田ヒルズタワークリニック 10万円~ 10万円~ 30万円~

新宿御苑メンズクリニックでは、環状切開術を行っていません。亀頭直下法で手術を行います。つまり、亀頭直下法で手術を受けることを希望するのであれば、他のクリニックよりも安く治療を受けることができるのです。

ただし、上記5院が行っている環状切開術でも、包茎を解消することはできます。仕上がりを気にしないという男性は、亀頭直下法を選択する必要はないのです。また、新宿御苑メンズクリニックの場合、口コミにもあったとおり必ず仕上がりが綺麗になるとは限りません。

最初から亀頭直下法で手術をしたい男性は、新宿御苑メンズクリニックの価格設定が魅力的に見えるかもしれませんが、費用の安さだけでクリニックを選択すると失敗につながる可能性があるので注意が必要です。

 

(2-3)あとから費用が高くなることはない?

新宿御苑メンズクリニックの公式サイトを確認したところ、詳しく案内されていませんでした。しかし、明朗会計を謳っており、患者に合った治療を提供することをモットーとしています。そういった点では、あとから高額な費用を請求されることはないといえそうです。ただし、カウンセリング時にオプションで治療をお勧めされる可能性はあります。

口コミにもあったとおり「気づいたときには高額な費用を支払うことになっていた!」ということにならないよう、本当に自分に必要な治療なのか見極めるようにしてください。

 

3、新宿御苑メンズクリニックの特徴

新宿御苑メンズクリニックの特徴は、主に4つあります。順番に見ていくことにしましょう。

 

(3-1)亀頭直下法9万8000円

前項で取り上げたとおり、他院で亀頭直下法の手術を受けると10万円を超えますが、新宿御苑メンズクリニックだと9万8000円で受けられます。

ただし、吸収糸を追加した場合は118,000円。特殊麻酔も追加した場合は約140,000円です。それでも他のクリニックよりほんの少しだけお得ですが、余計なオプションを追加すると高くなることを押さえておきましょう。

 

(3-2)包茎手術以外にもED治療や脱毛も行っている

新宿御苑メンズクリニックでは、包茎手術以外にもあらゆる治療を行っています。代表的な治療を以下にまとめました。

 

・医療レーザー脱門、全身脱毛

医療レーザーを使った脱毛は、半永久に近い効果を得ることができます。トラブルがあった際、すぐに診察を受けることができるなど、アフターフォローは万全です。エステと比較すると、費用は良心的な設定となっているようです。

 

・筋力アップ

筋トレをしながら効率よく筋力をアップするために、医学的な観点から指導してもらうことが可能です。どちらかというと、一般男性向けのサービスではないといえます。

 

・ED治療

治療薬または海綿体への注射による治療を扱っています。身体的なアプローチのみとなるため、メンタル面が原因でEDを患っている場合、劇的な効果は期待できないかもしれません。

 

上記以外にも、複数の治療を扱っていますが、治療の内容によって相場よりも高かったり、やや安かったりすることが分かりました。包茎以外にも悩んでいることがある場合、治療を検討してみるとよさそうです。

 

(3-3)亀頭増大術を同時にすると+1万円でできる

新宿御苑メンズクリニックで包茎手術を受ける際、亀頭増大術を同時に行うとヒアルロン酸注入(1cc)が1万円となります。通常価格は3万円(1cc)からですので、大変お得に治療を受けることが可能です。

ただし、それほど効果が期待できないこともあります。また、失敗するとペニスの形状が歪むこともあるため、安いからといって安易に利用するのではなく、本当に必要な治療なのか判断してください。

また、亀頭増大手術は、継続的に受けなければならない治療です。新宿御苑メンズクリニックの場合、効果を持続させる治療も用意されていますが、10万円以上掛かってしまうようです。

効果を持続させる治療といっても、半永久的な効果ではないため、よほどコンプレックスを抱いていない限り利用は控えた方が賢明だといえます。

 

(3-4)夜間診療にも対応!仕事帰りに施術できる

新宿御苑メンズクリニックでは、夜間も診療を行っています。ただし、毎日ではありません。木、金、土曜日のみ12時から22時30分までです。その他の曜日については、12時から20時までですので間違わないようにしてください。

公式サイトを確認したところ、休診日は案内されていませんでした。仕事が忙しい男性でも、休日や空いた時間で治療が受けられそうですので大変便利だといえます。

 

4、まとめ

新宿御苑メンズクリニックでは、高度な施術で包茎の治療を行っていますが、口コミによると傷口の縫合が下手な様子が伺えました。仕上がりに満足している男性もいますが、結局のところどうなのか手術を受けてみないことには分かりません。

そのため、まずは複数のクリニックのカウンセリングを利用し、詳しく話を聞くようにしましょう。その方が、病院の方針や自分に合った治療法が分かるだけでなく、手術費用の相場を把握することにつながります。

なお、お勧めするクリニックは、ABCクリニックと上野クリニックです。

ABCクリニックをお勧めする理由は、質の高い治療を格安で受けられるからです。新宿御苑メンズクリニックのように、糸の種類を変更することで費用がアップすることはありませんし、仕上がりも心配いりません。

一方、上野クリニックをお勧めする理由は、良心的な価格で綺麗な仕上がりを期待することができるからです。吸収糸で縫合する包茎手術は10万円とやや高めですが、新宿御苑メンズクリニックだと11万8000円となります。

また、独自技術を用いて縫合しているため、新宿御苑メンズクリニックのように「縫い目がギザギザになった」という悪評は見かけません。

ABCクリニックと上野クリニックは、どちらも人気が高いクリニックですので、タイミングによっては予約が取りづらいことがあります。まずは無料カウンセリングに申込みをして、具体的な相談をしてみましょう。

その後、他のクリニックのカウンセリングも受けてみると、ベストな治療法が分かってくるはずです。まずは一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。

ABCクリニックの詳細はコチラ

上野クリニックの詳細はコチラ