東京新宿メイルクリニックの口コミ情報|包茎手術で失敗しないために!

新宿に店舗を構える「東京新宿メイルクリニック」の評判や口コミが気になっていませんか?

包茎治療に限らずなにを選ぶにしても「大手かどうか」を基準にする人は多いですよね。その一方で、大手を避けたくなるという人の気持ちもわかります。東京新宿メイルクリニックは過去には名古屋にも店舗を構えていましたが、今は新宿の一店舗でのみ包茎治療を行っています。

包茎治療はなにかとトラブルが多いですから、実際にクリニックに足を運ぶ前の情報収集が大切です。今回は東京新宿メイルクリニックの評判や口コミ、クリニックとしての特徴を紹介していきます。

東京新宿メイルクリニックが気になっているあなたの参考になれば幸いです。

 

1.東京新宿メイルクリニックの評判・口コミをまとめてみた

口コミまとめ

まずは東京新宿メイルクリニックの評判や口コミを見ていきましょう。クリニック選びの際の情報源のひとつとしてクリニックの公式サイトがありますが、やはり公式サイトにはクリニックにとってプラスになることしか書かれていません。一方でネット上に書き込まれた評判や口コミには、良い内容も悪い内容も含まれています。

東京新宿メイルクリニックは一店舗しかありませんから、大手のクリニックと比べると患者の数も少なく、その結果口コミの数も当然のように少ないです。そんな少ない口コミの中から、参考になりそうなものをピックアップしたので目を通してみてくださいね。

 

(1-1)中立的な口コミ

中立的な口コミをまとめてみた

東京新宿メイルクリニックで手術を受けた人、カウンセリングだけ受けた人、興味がある人のうち全員が東京新宿メイルクリニックに対して「良い」「悪い」のどちらか一方のみの評価を下しているわけではありません。中立的な評価をしている人だっていますよね。まずは中立的な口コミから見ていきましょう。

質問

40代の中年男性です。最近仮性包茎の皮が伸び気味なので、手術を考えています。性感が落ちない手術が上手なクリニック、病院があれば教えてください。希望は、都内近郊、15万程度を想定しています。

回答

経験者です。東京新宿メイルクリニックがおすすめですが、気持ちはわかりますが、所詮自分で決めなくてはなりませんが。ホームページだけでも見てみては。

引用元:yahoo知恵袋

 

僕はクチコミとかいろいろ調べて東京新宿メイルクリニックっていうところに頼みましたよ。説明をちゃんとしてくれるし、料金もHP上では他の普通の病院に比べたらちょっと高いのかな?ってぐらいでした。何より先生がしっかりしてて、包茎のこと色々教えてくれるから手術が必要かじっくり考えられましたし。不安なら色んな病院回って説明聞くのもオススメですよ!(^0^)

引用元:yahoo知恵袋

中立的な口コミの内容として多いのは、「結局最後に決めるのはあなた自身です。」「いろいろな病院やクリニックを回って説明を聞いてから、本当に東京新宿メイルクリニックで良いのか考えましょう。」といったものでした。

「東京新宿メイルクリニックは素晴らしいですよ!」「東京新宿メイルクリニックは最悪です!」と偏った意見ではなく、「あなた自身で決めてください。」という意見は、少し冷たい感じもするかもしれません。

しかし、どんなに良い評判、悪い評判を聞いても、最後に決めるのがあなた自身なのは事実ですよね。物事の捉え方、感じ方はひとそれぞれです。2人の人間が東京新宿メイルクリニックでまったく同様の手術を受けても、それぞれが理想とする仕上がり、支払える予算などは異なり、東京新宿メイルクリニックの評価は変わりますからね。

だからこそ中理的な口コミを書く人は「複数のクリニックを回ってみて、あなたの肌に合うと思うクリニックを自分自身で決めてください。」というアドバイスをするわけですね。

 

(1-2)悪い口コミ

悪い口コミのまとめ

すべての患者に100%満足してもらえるクリニックは存在しません。これは包茎治療クリニック全体のレベルが低いからというわけではなく、先ほども言ったように物事の捉え方、感じ方が人それぞれだからです。

次は東京新宿メイルクリニックに対して、悪い評価をしている口コミを紹介しましょう。

包茎治療で伺った。手術はすんなり終わったが、問題は傷が癒えたあと。見事などう見てもツートンカラーになった。恥かしくて人前には出られない。

引用元:グーグルマップ 東京新宿メイルクリニック

 

包茎手術したのですが、自分は癒着がひどかったらしく手術後も見た目がそんなに変わりませんでした。涙

引用元:グーグルマップ 東京新宿メイルクリニック

東京新宿メイルクリニックの悪い口コミでは、術後の仕上がり、技術的な部分に関するものが目立ちました。ただし、悪い口コミには少し疑問が残ります。

東京新宿メイルクリニックは、公式サイトでも包茎を「亀頭直下埋没法」で治療することを明言しています。包茎手術は大きく分けて「環状切開術」と「亀頭直下埋没法」の2種類が存在しています。

環状切開術では、包皮を切除した後の縫合跡が亀頭から数センチ離れた竿の部分に来てしまいます。包皮の外版(普段から外側に露出している部分)と内板(普段は亀頭と接触している内側の部分)は、皮膚の色が異なるので、縫合跡を境目にしてツートンカラーになってしまうのです。

亀頭直下埋没法では包皮を切除するラインをしっかりと計算して、縫合跡が亀頭の傘の下にくるようにします。これなら縫合跡が目立たずに、ツートンカラーになることもないわけです。

東京新宿メイルクリニックなら亀頭直下埋没法で手術が行われるはずですから、口コミのように「見事などう見てもツートンカラー」になることはないような気もします。もしこの口コミが本当なら、東京新宿メイルクリニックの技術力は、少し疑わないといけませんね。

2つ目の悪い口コミは、癒着がひどく手術後に見た目がそんなに変わらなかったというものですが、これも判断が難しいですね。癒着がひどいということは、この人が真性包茎だったことは確実でしょう。東京新宿メイルクリニックで真性包茎を治療する場合、まずは亀頭と包皮の癒着を剥離(はがす)する作業から入ります。自分自身で亀頭と包皮の癒着をはがそうとすると激痛を伴うので、真性包茎なのにも関わらず、癒着はすべて剥がれた状態で来院するというケースは考えにくいのです。

治療として癒着剥離を行う場合は当然麻酔をされますし、専用の器具と技術が用いられます。専門のクリニックでの手術で癒着が剥離できなかったというのは、少し考えにくい状態ですね。そして、いくら癒着がひどいとしても剥離を行ったのであれば、そのまま亀頭直下埋没法による包茎手術も行うでしょう。包皮を切除したのに、見た目がそんなに変わらないというのも想像しにくいです。

この口コミの内容からは、いまいちペニスの状態や手術の様子が想像しにくいので、はっきりとしたことは言えませんね。

 

(1-3)良い口コミ

良い口コミのまとめ

最後は東京新宿メイルクリニックを高く評価する良い口コミを紹介しましょう。

質問

包茎手術を横浜でやろうと思ってるんですが、おすすめのところってありますか??お願いします。

回答

東京新宿メイルクリニックが良いですよ。事前説明は詳しく親身になってくれますし、無理に手術を進める様な事も有りません。巨大宣伝してるクリニックは止めましょう。皆さん料金で騙され酷い手術痕が残りメイルクリニックに来院されます。1度連絡してみたらどうですか?

引用元:yahoo知恵袋

 

※包茎の彼氏を持つ彼女さんの口コミです。

「あなたとの不衛生なSEXが嫌」とは言えないので「あなたの体の事が心配」と思い切って打ち明けてみました。最初は俺の体に文句があるのかとすごく怒っていましたが、そのうちに自分で病院を調べる様になり、東京新宿メイルクリニックというところで包茎手術しました。彼に心配である事を打ち明けて2ヵ月後くらいです。

HPに手術前と手術後の画像がUPされていたので一緒に見ました。最初彼も不安があったようですが、手術後、彼はすごく良い病院だったと言ってました。(吉祥寺からなら中央線ですぐに行ける距離だと思います。)手術後は痛がりましたが、その痛みがウソの様に、1ヶ月後に念願の清潔なSEXができました。

引用元:yahoo知恵袋

 

私は東京新宿メイルクリニックで修正手術をおこないました。見事にツートンカラーが無くなりましたよ。問題は皮が余っているかです。メイルクリニックの院長は皮が余っていれば(勃起時に対して)修正手術は簡単位の事を言ってました。私の場合、診察直後にツートンカラーはキレイになりますよって言ってくれました。

亀頭から下と縫合跡までのピンク色の皮を除去して、繋ぎ目を亀頭までもってきたので、普段は縫合跡が全然分からないです。勃起時も目立たないです。

引用元:yahoo知恵袋

 

腕がいいです、働いてる人も面白い、大手は行かない方がいいです

引用元:グーグルマップ 東京新宿メイルクリニック

包茎治療でよく耳にするトラブルが、強引な手術プランの追加です。クリニックで行われるさまざまな包茎治療は自由診療ですから、ひとつひとつの費用も高額です。クリニックも少しでも儲けたいがために、カウンセリングや診察でたくさんの手術の追加を提案してきます。

提案を断って「わかりました。それでは、最初に提案したプランで手術を行いましょう。」と言ってくれるクリニックなら良いのですが、「この手術を追加しないと見栄えが悪いままですよ。」といったようになにかと理由をつけて、強引に手術を追加しようとするクリニックもあるようです。

東京新宿メイルクリニックの無理に手術を勧めない姿勢は、普通に考えれば当たり前のことですが、強引な手術の勧めが絶えないような包茎治療業界の中では嬉しいポイントですね。

手術を受けた男性ではなく、彼女さんからの口コミもありました。「手術後は痛がりましたが」と書いてありますが、包皮を切っているわけですから麻酔が切れたら多少の痛みが出るのは覚悟しないといけませんね。

ホームページに多くの症例写真が掲載されていると、手術後のペニスのイメージもつきやすいです。カウンセリングで症例写真を見せてくれるクリニックは多くても、ホームページに掲載しているクリニックは少ないですからね。

全体を通してみると良い口コミを書いている人は、東京新宿メイルクリニックの技術力や対応力に満足をしているようですね。

 

(1-4)口コミや評判のまとめ

中立、良い、悪い、3つの口コミを紹介してきましたが、一度すべての口コミや評判をわかりやすくまとめておきましょう。

  • 東京新宿メイルクリニックはおすすめだが、結局は自分自身で決めなければいけない。体験談を聞くのも良いが、不安なら複数のクリニックでカウンセリングを受けて比較するほうが良い。
  • 手術後にツートンカラーになったり、癒着が原因で術後の見た目があまり変わらなかった。
  • 東京新宿メイルクリニックはホームページに症例写真を掲載しており、手術後のペニスの変化をイメージしやすい
  • カウンセリングで無理に手術を勧めてくれることもなく、普通の包茎手術だけでなく修正手術にも応じてくれた

 

(1-5)口コミ・評判を見て感じたこと

東京新宿メイルクリニックのさまざまな口コミや評判を見て一番感じたのは、数の少なさですね。口コミや評判の書き込みが多い大手のクリニックは全国に10店舗、20店舗と支店を展開していますから、患者の数も多いです。東京新宿メイルクリニックは、現在では新宿に一店舗を構えるのみです。

患者の数が少ない分、ネットに書き込まれる口コミや評判の数がどうしても少なくなってしまいます。もう少し口コミに目を通して参考にしたいというのがあなたの本音でしょう。

少ない口コミや評判の中で特に目に止まったのは、やはり悪い口コミですね。口コミを読む限りでは、本当に「亀頭直下埋没法をした結果、ツートンカラーになったのか?」「手術を受けたのにもかかわらず、癒着のひどさが原因で術後に変化が感じられなかったということがあり得るのか?」という疑問が残ってしまいます。もちろん、本当にそういった事実があった可能性もなかった可能性もあります。

いずれにしろ、口コミを読んでも口コミに書かれた内容が実際にあったかどうかは、私にもあなたにも判断できません。真実を知るのは、書き込みをした本人だけですからね。そう考えると、これまであなたが必死に探してきたネット上に匿名で書かれた口コミや評判の信憑性は、そんなに高くないことがわかりますよね。

だからこそ、東京新宿メイルクリニックに限った話ではありませんが、クリニック選びで口コミや評判に目を通すときには、書かれている情報をクリニック選びの「決定打」にするのではなく「参考」程度にとどめておくことが大切だと言えるでしょう。

そうなると、クリニック選びの決定打としてなにを参考にすれば良いのかあなたは悩んでしまうでしょう。その答えは簡単です。決定打になるのは、あなた自身がクリニックに足を運んで得る体験談です。

クリニック選びの第一段階として、まずはネットで包茎治療に関する基礎知識や情報を集めますよね。そもそも包茎は治療するべきなのか、どんな治療法があるのか、どのくらいの費用がかかるものなのか…。

包茎治療に関するある程度の知識がついたら、第二段階としてざっとクリニックの口コミや評判に目を通します。第一段階の時点で、ある程度包茎治療を行っている有名所のクリニックの名前を目にするでしょうから、そういったクリニックの名前で検索をしてみるわけですね。

ただし、この段階で「このクリニックは口コミが良さそうだから。」という理由で、クリニックをひとつに絞ってはいけません。あくまで口コミや評判は参考程度にとどめるものであり、ここで行うべきなのはクリニックを「ひとつに」絞るのことではなく、「複数」に絞ることです。

自分に合いそうなクリニックを複数に絞ったら、第三段階として実際にクリニックに足を運んでカウンセリングを受けてみましょう。多くのクリニックは無料カウンセリングを行っています。無料のカウンセリングでできる範囲は、クリニックによってまちまちです。クリニックで行っている手術や治療についての詳しい説明だけで終わるクリニックもあれば、実際にペニスの状態を確認するクリニックもあります。

いずれにしろ、カウンセリングを受ければあなたが口コミや評判からは得ていなかったさまざまな情報を仕入れられますし、クリニックの対応や雰囲気といった部分が自分の肌に合っているかも判断できるでしょう。

中にはカウンセリングを受けただけで、なんとなく「なんかこのクリニックはやばそうかも…。」と感じることもあるでしょう。上手く言葉で言い表せなくてもこういった悪い直感は、下手な口コミや評判よりもよっぽど頼りになるものです。

こうして、実際にカウンセリングを受けて得た体験や情報をクリニック選びの決定打にして、あなた自身が納得した上でクリニックを決定するべきです。

繰り返しになりますが、あくまで口コミや評判はクリニック選びの参考程度にとどめておきましょう。

 

2.東京新宿メイルクリニックの特徴は◯◯◯支給!?

口コミや評判はクリニック選びの貴重な参考材料ですが、他にも必要な情報があります。それはクリニックの「特徴」ですね。保険が適用されない自由診療のクリニックは、特にしっかりと患者を確保してコンスタントに包茎治療を続けなければ、すぐに閉院することになってしまいます。

患者を確保するためには、他の包茎治療クリニックよりも魅力的なクリニックである必要がありますよね。他院とは違った手術方法、治療費の安さ、アフターケア、各クリニックがそれぞれアピールする「魅力=特徴」は、事前に知っておくべきです。ここまで読み進めていただいたあなたのために、東京新宿メイルクリニックの特徴を紹介しましょう。

 

(2-1)一人の医師によるブレない手術

大手のクリニックは、全国に支店を展開しています。そのおかげで住む場所に縛られずに、多くの人が大手クリニックで包茎治療を受けられます。しかし、そのかわりすべての支店で手術を担当する医師が異なります。

東京新宿メイルクリニックは、その名の通り東京の新宿に一店舗しかありません。これでは住む場所によっては、東京新宿メイルクリニックで包茎治療を受けるのは難しいですよね。しかし、そのかわり大手のクリニックとは違い、東京新宿メイルクリニックで手術をするなら必ず院長の伊藤先生に執刀してもらえます。

支店によって医師が異なれば、例え「〇〇クリニック」と名前のつくクリニックで手術を受けたとしても、支店ごとに技術力や対応に違いが出る可能性もありますよね。一方、東京新宿メイルクリニックのように一人の医師がすべての包茎治療を執刀するということは、手術の技術や対応、費用の提案といった部分にブレがないということです。

住む場所によって足を運びにくいというのはデメリットですが、必ず伊藤先生に執刀してもらえて、一定のクオリティの手術を提供してもらえるのは嬉しいですよね。ただし、クオリティが一定でも、そのクオリティであなたが満足できるかはまた別問題なので注意してくださいね。

 

(2-2)10万件以上の症例数で培った技術力

包茎治療で主流になっている亀頭直下埋没法は、技術と経験が必要な手術です。東京新宿メイルクリニックは、これまで10万件以上の症例をこなしてきています。やはり症例数が多ければ多いほど、技術や経験も高まりますから、手術の仕上がりも期待できます。

また執刀する伊藤先生は、平成2年から美容外科での仕事をスタートしており、20年以上の実績があります。クリニックにおける包茎手術は美容外科的な手術ですから、包茎手術というピンポイントな手術を繰り返す中で得る知識や技術だけでなく、美容外科全般における知識や技術も大きく役立つわけです。そう考えると、伊藤先生の腕もにも期待できますよね。

 

(2-3)終わった手術に対する責任感の高さ!無料で再手術のケースも!

包茎クリニックの中には、利益ばかりを追求して終わってしまった手術には見向きもしないようなところもあります。包茎治療も慈善事業ではありませんから利益を求めるのは当然のことですが、終わった手術にも責任を持ってほしいですよね。

東京新宿メイルクリニックの公式サイトには、こんな体験談が掲載されていました。

3年前に受けた手術の跡を治療してくれてビックリ!!!

(20代 会社員 仮性包茎手術)

3年前にメイルクルニックで手術をしたのですが、縫ったところに脂肪の塊が出来てそれがイボみたくなってしまいました。そこでメイルクリニックに相談してみたら、簡単に除去してくれました。手術から数年後にできたイボなので、私は料金を支払うつもりでしたが、なんと「今回の治療費はいいですよ」の一言。薬や軟膏までいただけたのです。親切な対応に感謝感激です。

引用元:東京新宿メイルクリニック 公式サイト 手術体験者の声

この体験談を読む限り、ペニスにできたイボは東京新宿メイルクリニックで受けた手術が原因の可能性もあります。しかし、手術を受けてから数年後にできたとなると「絶対に手術が原因だ!」とは言い切れませんよね。

クリニックによってはこういった主張をしても「それは手術の影響ではありませんね。」と主張を受け付けないことも…。しかし、東京新宿メイルクリニックからは「手術によって不具合が生じた可能性が少しでもあるなら、責任を持って無料で再治療しましょう。」という姿勢が伺えますよね。

これ以外にも、手術から時間が経過して皮が伸びてしまったら無料で再手術をしてもらえたという声が上がっています。

もちろん、なんでもかんでも無料で再手術をしてもらえるわけではないでしょうが、少しでも手術が影響して不具合が発生したなら、なんらかの形で最後まで責任を持って治療に携わってくれそうですよね。

 

(2-4)しつこいくらいに丁寧な無料カウンセリング

東京新宿メイルクリニックは、無料でカウンセリングを実施しています。公式サイトで患者からの質問にも次のように答えているので、安心してください。

カウンセリングは無料です。

カウンセリングだけのご来院でも大丈夫ですし、カウンセリング後に納得されて治療をご希望されれば、当日治療も可能です。(中略)まずは無料診察・カウンセリングを受けてみて下さいね。

引用元:東京新宿メイルクリニック 公式サイト 包茎手術Q&A

実は東京新宿メイルクリニックに限らず、多くの包茎治療クリニックは無料カウンセリングを実施しています。これだけでは、東京新宿メイルクリニックだけの特徴とは言えませんね。しかし、無料カウンセリングの「しつこいくらいに丁寧な内容」という部分は、大きな特徴と言えるかもしれません。

手術を行う伊藤先生は、次のことについて説明しなければ「患者に施術する資格」がないと考えています。

  • 患者様にとって包茎手術が必要な理由
  • 手術で切除する部位
  • 包茎手術のメリット、デメリット

 

書き出せばたった3つの項目ですが、これを説明せずにとにかくオプション手術の追加を勧めてきたり、メリットの部分ばかり強調して一刻も早く手術をしようとするクリニックも多いのです。

伊藤先生のように、包茎手術について包み隠さず丁寧に説明をしてくれると、例えマイナスな部分があったとしても包茎手術を前向きに検討できそうですよね。

 

(2-5)完治するまで完全無料サポート

東京新宿メイルクリニックは、包皮を切除して縫合して手術が終了だとは考えていません。伊藤先生に言わせれば「手術が終了して、傷跡が完治するまでが手術!」なわけです。この考え方は、「終わった手術に対する責任感の高さ!無料で再手術のケースも!」の部分からもしっかりと伝わってきますよね。

公式サイトの予約から実際に手術を受けて帰るまでの流れを説明しているページでは、次のような説明もあるので安心です。

ご希望であれば14日目の経過観察と抜糸にお越し下さい。もちろん費用はかかりません。その他、手術数日後の経過観察、包帯交換などで通院頂いても別途費用は一切かかりません。

引用元:東京新宿メイルクリニック 公式サイト

ただし、サポート自体は完全無料ですが、24時間どのタイミングでもサポートを受けられるというわけではありません。伊藤先生が一人で治療を行っているという特性上、当然クリニックが閉まっている時間もあります。

以下の時間帯以外の時間となると、直接の診察によるサポートはもちろん、電話での対応も難しくなる可能性が高いです。

  • 火~金 10:00~20:00
  • 土日祝 10:00~18:00

メールによる相談フォームも設置してありますが、これはどちらかというと手術をする前の悩みや疑問を相談するものです。メールで手術後の不安を相談するくらいなら、電話が繋がる時間帯なら直接電話をして、すでに遅い時間なら翌日の朝一番に電話をして相談したほうが早いですね。

また、クリニックは東京にしかないので、全国に支店を展開する大手のクリニックを利用したときのように、出張先や引越し先といったように場所を選ばずアフターケアを受けることはできません。

東京新宿メイルクリニックはアフターケアにも力を入れていますが、東京にしかクリニックがないという特性上、大手クリニックにはアフターケアの手厚さ、利用しやすさは劣ってしまいますね。

 

(2-6)交通費の支給

東京新宿メイルクリニックには、見落とされがちな特徴がひとつあります。それが「交通費の支給」です。他の大手クリニックは全国展開をしているため、日本のどこに住んでいていも包茎治療を比較的受けやすいです。

東京新宿メイルクリニックは東京の新宿にしかありませんから、どんなに東京新宿メイルクリニックに魅力を感じても、クリニックまでの移動がネックになってしまいます。そこで東京新宿メイルクリニックは条件付きではありますが、遠方からわざわざ足を運んでクリニックで治療を受けてくれる人のために、交通費支給制度を用意しています。

東京新宿メイルクリニックについて交通費支給制度を利用するための条件や支給金額について質問したので、回答をまとめておきましょう。

  • 交通費支給制度を利用できるのは、治療費が20万円以上の場合
  • 公共交通機関を利用したことを証明する領収書を持参する必要あり
  • 交通費支給の上限額は2万円

 

やはり東京新宿メイルクリニックも多くの人の包茎を治療しつつも利益をあげないといけませんから、治療費が安い人に対して交通費を支給するのは、経営の面で難しいのでしょう。また、上限額は2万円なので、この点はあなたがどこに住んでおり、どのくらいの交通費がかかるかによってお得度が変わってきますね。

公共交通機関を使い上限の2万円を超えないようにするとなると、もし大学生で時間的に余裕があるなら、夜行バスを使うのが一番良いかもしれませんね。もし交通費支給制度を利用したいなら、電話で予約の際に交通費支給制度を利用したい旨を伝えておきましょう。

 

3、まとめ

東京新宿メイルクリニックの評判や口コミ、特徴を紹介してきましたがいかがでしたか?東京新宿メイルクリニックは、他の大手クリニックとは違い、すべての包茎手術を院長である伊藤先生が行います。そういった点を大きな魅力と感じて、あなたは心の中で東京新宿メイルクリニックで治療することを決心したかもしれません。

しかし、東京新宿メイルクリニックで決めるのはまだ早いかもしれません。その理由は次の4つです。

  • 治療を受けたときの感じ方は人それぞれだから
  • 口コミや評判の信憑性が乏しいから
  • 症例写真を比較することも大切だから
  • 手術後のサポート体制に不安が残るから

 

どんなに口コミや評判で「治療費が安かった!」「満足できる手術をしてもらえた!」と書いてあっても感じ方は人それぞれですから、あなたも同じように満足できる保証はありません。そして、東京新宿メイルクリニックは全国に一店舗しかありませんから、必然的にネット上に書き込まれる口コミや評判の数も少なくなります。

そして、今回口コミや評判を調べる中で、信憑性が乏しいものもいくつか見受けられました。そう考えると口コミや評判を信じる切るのは得策ではありませんよね。

また、東京新宿メイルクリニックは公式サイトで症例写真を掲載しており、東京新宿メイルクリニックの治療のレベルが想像つきやすいですね。しかし、東京新宿メイルクリニックの症例写真にだけ目を通すのではなく、他のクリニックの症例写真と比較するともっと治療のレベルを想像しやすいはずです。

最後に東京新宿メイルクリニックは、東京都にしかないためどうしても手術後のサポートに不安が残ります。院長の伊藤先生は、最後まで患者のペニスに責任を持ってくれそうです。しかし、いくら伊藤先生がそう思っていても、遠方から足を運ぶ患者は術後になにかあったとき、サポートを受けにくいのは事実ですからね。

以上のことを考えると、今回の情報だけで東京新宿メイルクリニックに決めるのはあまりおすすめできません。ではどうすればよいのか?東京新宿メイルクリニックを含めた、複数のクリニックでカウンセリングを受けてから、実際に治療を依頼するクリニックを決定することをおすすめします。

そうすることで、ネットでの情報収集だけでは見えてこなかった部分も浮かび上がってきますし、情報の正確性を確かめることもできますよね。東京新宿メイルクリニック以外にどのクリニックの無料カウンセリングを受けるかはあなた次第ですが、大手の「上野クリニック」「ABCクリニック」「本田ヒルズタワークリニック」といったクリニックを候補のひとつに入れておくと、比較もしやすいですね。

あなたが東京新宿メイルクリニックを含めた複数のクリニックでカウンセリングを受けて、最終的にあなたが「ここなら任せられそうだ!」と納得できるクリニックを見つけ、包茎治療に踏み出せることを願っています。

合わせて読みたい

ABCクリニックのネット上の評判は?口コミを徹底調査!

上野クリニックの評判・口コミをまとめてみた