上野クリニックの包茎手術のクオリティは?

「上野クリニックは包茎治療クリニックの中では有名みたいだけど、問題は知名度じゃなくて手術のクオリティでしょ!」あなたはそんなふうに思いながら、上野クリニックについて調べていませんか?

あなたが思っているとおり、どんなに知名度が高くても医師の腕、手術のクオリティが低かったら意味がありませんよね。中には知名度だけでクリニックを選んでしまう人もいますから、知名度に手術のクオリティが伴わいことほど患者側にとって迷惑な話もありませんよね。

ここでは、上野クリニックの包茎手術のクオリティ、そして、上野クリニックで包茎手術を受けることであなたの人生にあらわれる変化について紹介していきます。上野クリニックでの包茎手術にいまいち踏み出せないあなたの参考になれば幸いです。

 

1.上野クリニックの包茎手術のクオリティは?

上野クリニックは、数ある包茎治療を扱うクリニックの中でも手術のクオリティの高さに定評があります。上野クリニックよりも安い治療費のクリニックはいくつかありますが、それでも上野クリニックが包茎治療業界の中で最大手の地位を保ち続けられているのは、治療費に見合った、もしくはそれ以上に満足できる手術のクオリティだからです。

クオリティの高い手術を生み出している6つの秘密を紹介しましょう。

 

(1-1)複合曲線作図法を実現できる技術で、縫合跡を目立たせない

上野クリニックでは、縫合跡が目立たない自然な仕上がりになる亀頭直下デザイン法(亀頭直下埋没法)を取り入れています。治療費が安い環状切開術だと縫合跡がペニスの竿に来てしまうので、ツートンカラーになります。しかし、亀頭直下埋没法なら、縫合跡が亀頭の傘の裏部分にくるように調節されるので、ペニスがツートンカラーになることも、縫合跡が目立つこともありません。

さらに、上野クリニックでは亀頭直下デザインよりもワンランク上、包茎手術の最高峰の仕上がりを目指せる「複合曲線作図法」も取り扱っています。ペニスのいわゆる「裏筋(包皮小帯)」部分は、感じ方に個人差はありますが性感帯のひとつです。

複合曲線作図法は、亀頭直下デザインと同様に包皮を切除して裏面の部分だけV字にカットして、裏筋を残します。こうすることで性感帯が残り、亀頭直下デザイン以上に自然な仕上がりになります。

亀頭直下デザインだけでも満足できるか、複合曲線作図法で満足できるかは人それぞれです。いずれにしろ、上野クリニックは最高峰の手術を実現できるだけの技術を持ち合わせているわけですから、どちらの手術を選んだとしても手術跡はほぼ目立たないと期待して良いでしょう。

 

(1-2)メス、糸、道具の使い分けでさらに目立たない縫合跡を追求!

メス、糸、道具の使い分けでさらに目立たない縫合跡を追求

上野クリニックでは、包皮を切除するときにメスを使い分けています。今あなたの亀頭は包皮をかぶっている状態だと思いますが、その状態で外側に露出している包皮を「外板」、亀頭と接して内側に隠れている包皮を「内板」といいます。

外板と内板は1枚の皮膚でつながっていますが、それぞれ皮膚の分厚さ、伸縮性、感度が異なります。上野クリニックは包皮の外板と内板を切除するときに、それぞれの皮膚の特性にあったメスを使い分けて、なるべく傷跡が残りにくい手術を行っているのです。

さらに、縫合をする糸にもこだわりをもっています。一般的な病院の手術で使用される糸よりも細いものを使用しており、これによって縫合跡の目立ち具合がぐっと違ってきます。

最高峰の手術を支える技術を用い、さらに技術を支える道具にまで気を配ることで、患者に最も満足してもらえるクオリティの手術を実現しているわけですね。

 

(1-3)麻酔技術の追求で、準備段階からの痛みにも配慮

麻酔技術の追求で、準備段階からの痛みにも配慮

「理想のズルムケむけペニスのためなら、どんな痛みにも耐えてやる!」と意気込むのはいいですが、誰だって手術中の痛みが少ないほど嬉しいですよね。とはいっても「ペニスにメスを入れるんだから、痛みがないわけないよな…。」とあなたは諦めているかもしれませんね。しかし、患者のことを考え麻酔技術にまで配慮した上のクリニックなら、最小限の痛みで手術が終わってしまいます。

上野クリニックは最終的に陰部に局所麻酔を施しますが、この点は他のクリニックとさほど変わりません。違いは局所麻酔の前段階にあります。実際に上野クリニックでは、次の流れで麻酔を行っています。

 

1.スプレー式基礎麻酔

最初に陰部に局所麻酔を施す際に発生する「注射針の痛み」「麻酔薬注入時の痛み」を和らげるために、スプレーを使い皮膚の神経の麻痺させるのです。他にもテープによる皮膚麻酔の方法もあるようですが、上野クリニックでは長年の経験からスプレー式が最も痛みを緩和できると判断し、スプレー式の基礎麻酔を実施しています。

 

2.深部冷却

「肌を冷やしたら、痛みを感じにくくなった。」という経験は、人生で一度はしたことがありますよね。ABCクリニックでは、スプレー式基礎麻酔の次にペニスに冷却ジェルを巻き付けてしっかりと冷やしていきます。

通常なら冷たさを通り越して痛みを感じるものですが、スプレー式基礎麻酔のおかげで深部冷却による痛みはかなり抑えられます。

 

3.局部麻酔

2つのステップを経て、最後に局部麻酔を行います。スプレー式基礎麻酔と深部冷却によって、陰部の痛みに対する感覚はほぼ消えていることでしょう。さらに、局部麻酔で使う注射針も、日本で一番細い針を使う徹底ぶりです。中には、「チクッ(小声)」程度の些細な痛みを敏感に感じ取る人もいるようですが、多くの人は針を刺されたことにも気づきません

これだけ徹底しているなら、手術中の痛みはもちろんですが、麻酔に至るまでの痛みもほぼ感じずに済むので、痛みに不安を感じていても安心ですよね。

上野クリニックの詳細はコチラ

 

(1-4)適切な見極めと技術が出血を最小限に抑える

包皮を切除する以上、出血をゼロにするのは不可能です。しかし、限りなく少なくすることは可能ですよね。出血量が少ないということはそれだけ傷の治りも早いですし、術後のガーゼのくっつきも最小限に抑えられます。

安値の包茎手術だと、クランプという器具を使って一直線にぐるっと包皮を切除します。これでは、切るべきでない血管まで切れてしまい、止血も後手に回るため出血量が多くなってしまいます。

上野クリニックでは包皮の切除を手作業で行っています。包皮の下に走っている血管の中から切るべき血管を1本1本見極め、止血しながら切除をすすめられるのです。この血管の見極め・止血と切除の技術によって、最小限の出血で手術を行えます。

 

(1-5)「失敗した…。」絶望を救済する修正手術

包茎手術というと、まっさらのペニスに手術を施すイメージがあります。しかし、中にはすでに包茎手術が施されたペニスを再度手術することもあるのです。包茎手術をするクリニックは多くありますが、技術力不足により包茎手術後に痛みを伴う包皮のつっぱり、異様に目立つ縫合跡、切らなすぎによる包皮の余り、といった失敗が起こることもあります。

そんな手術をされたら絶望しますが、上野クリニックはこういった他院で行われて満足できる結果を得られなかった手術済みのペニスを再度手術することもあります。これを、修正手術といいます。

数多くの経験と技術から、他院の手術による失敗をリカバリーしながら、上野クリニックお得意の傷跡の目立たない自然な仕上がりのペニスを実現するのです。

 

(1-6)急な出張でも安心!全国で受けられるアフターケア

全国で受けられるアフターケア

無事包茎手術を終えても、傷跡が完全に塞がりセックスができるようになるまでは、3~4週間ほどかかります。ペニスの包皮をざっくり切られたのですから、手術後にクリニックから一歩外へ出ると、大きな不安が襲ってきます。巻かれたガーゼでおしっこがしにくい、うっかりぶつけて血が出るなど、何が起こるかわかりませんよね。

でも安心してください。上野クリニックは全国に14の支店があり、どのクリニックでもアフターケアを受けられます。これなら、手術後に急な出張を言い渡されても、出張先にクリニックがあれば安心できますよね。

さらに、患者の手術後の不安を全力でサポートするために、24時間の電話相談も実施しています。「病院に行くまでのことでもないけど、ちょっと心配なことが…。」そんなときでも、電話一本で不安を解消できるのは心強いですよね。

上野クリニックの詳細はコチラ

 

2.包茎手術後の自分をイメージ!あなたが実感する4つの変化

「上野クリニックは、治療費以上の高いクオリティで満足できる手術をしてくれそうだ!」と頭ではわかっていても、いまいち包茎手術に一歩踏み出せずに悩んでいませんか?もしそうなら、原因は包茎手術をすることであなたの周りにあらわれる変化をハッキリとイメージできていないからかもしれませんね。

実際に包茎手術を受けることで起こる変化を、具体的に紹介していきましょう。

 

(2-1)悪臭からの解放

包茎の臭いで鼻をつまむ女性

あなたが真性包茎、カントン包茎なら特に自分のペニスから漂う悪臭のひどさには気づいていますよね。包皮がむけず亀頭を露出できない状態が長い間続くと、亀頭と包皮の間に恥垢がたまり強烈な臭いを発します。仮性包茎でも、お風呂に入るたびにしっかりと包皮をむいてあらわないと次第に臭いがきつくなっていきます。

恥垢による臭いは、パンツ、ズボンの中にとどまることが多いですが、ひどいときには外に漏れ出していることもあります。そうなれば、周りの人はあなたを避けてしまうかもしれませんね。

包茎手術をすれば、亀頭は常に露出して恥垢がたまりにくく、お風呂に入れば簡単に洗い流せるので、悪臭の悩みから解放されます。

 

(2-2)人目からの解放

ペニスを人前にさらす瞬間は、セックスのときだけではありません。銭湯や温泉で裸になったときも、自分と他人のペニスをついつい見比べてしまいます。包茎なら、タオルでペニスを見られないように全力で隠したり、友人と脱衣所にいる時間がかぶらないように必死でタイミングを調整したり、とにかく人目が気になって仕方ありませんよね。

包茎治療を行えば、仮性包茎はもちろん、カントン包茎、真性包茎ももれなくズルムケになります。ズルムケなら、他人にペニスを見られても平気ですよね。むしろ、心の中では「見てみろ。俺のペニスはズルムケだ。」と誇りたくなるかもしれません。これで、今まであなたが悩まされていた人目の悩みからも解放されますね。

 

(2-3)女性との積極的な触れ合い

女性との積極的な触れ合い

世の中には、包茎に対するマイナスなイメージが蔓延しています。そのせいで、どんなに顔がカッコよくても、優しくても、男らしくても、背が高くても、お金持ちでも、「包茎」というだけで、男としての価値がないように錯覚してしまいます。きっとあなたも深い関係になった女性の前で包茎をあらわにすることを想像するだけで、女性を避けがちになってしまうでしょう。

しかし、包茎手術を行ってズルムケのペニスになれば、そんな消極的な自分ともおさらばできます。真性包茎で強烈な悪臭が漂う頼りないペニスを拒む女性は多くても、ズルムケのペニスを拒む女性は少ないですからね。

もしかしたら、あなたが今まで出会ってきた数多くの女性の中には、最高の相性だった人もいたかもしれません。でもあなたはこれまで包茎のせいで、そのチャンスを逃してきたかもしれません。包茎が原因で女性関係に消極的になっているなら、ぜひ包茎手術で自信をつけてほしいですね。

 

(2-4)彼女や奥さんを満足させられるセックスライフ

もしかしたら、あなたにはすでに愛する彼女や奥さんがいるかもしれませんね。では、包茎のあなたは彼女や奥さんをセックスで満足させられていると思いますか?

女性は、包茎を相手にしたセックスでは不満を感じやすいです。例えば相手が真性包茎なら、悪臭の漂うペニスを自分の中に挿入するのは嫌でしょう。相手がカントン包茎で、包皮の締め付けによる痛みのせいでピストン運動がままならなかったら、女性は満足しにくいです。仮性包茎だと、亀頭が刺激に慣れていないので早漏になりやすく、女性はイケずじまいになるかもしれませんね。

このように、包茎だとどんなに彼女や奥さんを愛していても、セックスで満足させられていないかもしれないのです。これってかなりショックですよね。しかし、包茎治療をすれば亀頭、さらには女性を刺激するカリも露出するので、女性の満足度があがります。亀頭が常に露出していれば、常にズボンにこすれることで次第に早漏も改善されていくでしょう。包茎の臭いが消えれば、彼女や奥さんも積極的に尽くしてくれるかもしれませんね。

セックスの悩みや不満は、いくら愛しあっているもの同士でも簡単には口には出せません。もしかしたら、あなたが気づかないうちに彼女や奥さんは不満を募らせているかもしれません。セックスの相性が原因で二人の未来が最悪の結果にならないうちに、包茎手術でお互いに満足できるセックスライフを手に入れたいですね。

上野クリニックの詳細はコチラ

 

3、まとめ

上野クリニックは、包茎クリニックの中でも積極的に広告を出していくスタイルのクリニックです。確かに上野クリニックの知名度の高さは、広告の力による部分も大きいでしょう。しかし、いくら広告を出しても結局は患者が満足できるクオリティの包茎手術を提供できなければ、知名度を維持するのは難しいでしょう。

上野クリニックは、広告で患者を集めて後は適当に手術を行うようなクリニックではありません。しっかりと広告を使って集めた患者にも、クオリティの高い手術を提供し満足してもらえるように心がけています。

その結果、競争の激しい包茎治療業界の中でも最大の知名度を誇り、長い年月営業を続けられているわけです。

きっとあなたも上野クリニックで手術を受ければ、クオリティの高い手術に満足し、その後のあなたの人生に訪れる変化を感じながら「勇気を出して、上野クリニックで手術をしてよかった…。」と思えることでしょう。

あなたが上野クリニックの手術のクオリティや、実際に包茎手術を受けることであらわれる変化をしっかりと理解し、包茎手術への一歩を踏み出せることを願っています。

上野クリニックの詳細はコチラ